日々雑感2014
 2014.12.31(火)(大晦日)
徳島の自宅の掃除や、整理整頓です。1年間大変お世話になりました。来年もよろしくお願いします。
 2014.12.30(月)(徳島へ)
朝、高崎を出発し、高速を通り、徳島に帰ってきました。渋滞もなく順調、快適な帰路でした。
 2014.12.29(月)(高崎にて)
買い物や、整理整頓、掃除など、一日頑張りました。明日は、徳島に帰ります。
 2014.12.28(日)(高崎にて)
早朝、群馬へ出発しました。高速道路を利用しましたが、雪の影響はなく、無事到着しました。久しぶりに、義理の父母と会いました。元気でなによりです。
 2014.12.27(土)(お餅つき)
お正月を控え、子どもも一緒に、お餅つきです。餅つきといっても、杵と臼ではなく、電気式餅つきです。夕べから水に浸していた、餅米を、洗って、餅つき器に入れると、蒸す、こねるを自動でしてくれます。つきたてのお餅は美味しいです。
28日の早朝に、高崎に向かいます。
 2014.12.26(金)(御用納め)
官公庁は、今日が御用納め、仕事納めです。県庁も仕事納めでした。挨拶にお伺いして、今年1年のお礼です。来年は忙しい年になりそうです。
 2014.12.25(木)(事務所掃除)
もうすぐお正月です。家の掃除、事務所の掃除、また、実家の掃除など、年末は、大変忙しいです。気を引き締めて頑張ります。
 2014.12.24(水)(クリスマスイブ)
会派新風民主クラブメンバー全員で、知事室を訪問し、飯泉知事と、我々が要望していた、5項目の確認ができましたので、会派として、次期県知事選挙における、飯泉知事の推薦を決定しました。
今後とも、初心を忘れず、県民の為に一生懸命汗を流していただきたいと思います。
来年の春は、県知事選挙、県議会議員選挙同日選挙の予定です。私も、しっかり頑張ります。
クリスマスイブですが、昨日のライオンズクラブの家族会が我が家のクリスマスでした。
 2014.12.23(火)(ライオンズクラブ)
私の所属する、徳島眉山ライオンズクラブのクリスマス家族会があり、参加しました。年末を控えあわただしい日々ですが、久々に楽しいひとときを過ごすことができました。お世話になりました。
これからも、「ウイサーブ」「私たちは奉仕する」の精神で、頑張っていきたいと思います。
 2014.12.22(月)(県議会閉会)
定例県議会が閉会しました。飯泉知事が、四選出馬表明をいたしました。防災対策や自然災害時における初動体制や、国への要望など、県民目線で、しっかりやっていると思います。推薦の方向で、会派で検討しています。
県西部では、今日も大雪で大変な状況です。車の冬用タイヤ装着など、備えましょう。
 2014.12.21(日)(年末大忙し)
寒い日が続きます。年末、掃除やら買い物やら、大変忙しい一日でした。
 2014.12.20(土)(大松長寿会)
徳島市の大松長寿会恒例の定例会・忘年会があり、私も参加させていただきました。雨が降る中でしたが、多くの方々が笑顔で集合いたしました。美味しいお弁当を食べて、歌などもみんなで歌いました。
いつまでも、お元気で、また新年会でお会いします。
 2014.12.19(金)(会派総会)
県議会の、会長幹事長会、議会運営委員会が開かれ、閉会日の議事順序などが協議され、それを受けて、会派総会が開かれました。前段、阿南市役所、公園緑地課課長さんとともに、那賀川町工地における、命山公園(みどりの津波避難所)についての、協議を行いました。
閉会日は、22日です。
夕刻からは、阿南市において、連合高齢退職者南部地協第3回定期大会があり、出席して連帯の挨拶をさせていただきました。
 2014.12.18(木)(食とみどり・水を守る徳島県民会議)
本日も、一段と寒いです。夕刻から、食とみどり・水を守る徳島県民会議の26回総会が、行われました。寒い中でしたが、多くの構成組織から、会議に参加していただきました。
私は、議長として、この度の衆議院選挙の総括、そして、TPP問題について、今後の取り組みのご協力もあわせての挨拶をさせていただきました。
人権平和センターからも、富永議長が、祝辞を述べていただきました。ありがとうございました。
総会終了後は、フードバンクからの要請、そして、ビデオ「お米が食べられなくなる日」を見ました。つくづく、日本のお米生産を守っていかなければいけないと、強く感じました。お米が、再生産可能な、価格、収入が必要です。米国やイギリスなど、諸外国では、国の予算を、(所得保障として)農業に多くつぎ込んでいます。
 2014.12.17(水)(特別委員会)
過疎、少子高齢特別委員会が行われ、委員として出席しました。私は、地方創生について、小中学校の重要性について、等の質問をしました。各委員からも、活発な議論が行われました。
それにしても、寒くなってきました。風邪などひかないように気をつけて下さい。
 2014.12.16(火)(経済委員会)
商工労働部関係の経済委員会に出席しました。LED王国のさらなる推進、障がい者雇用の推進などを申し上げました。他の委員からは、大雪の対策として、送電線付近の樹木の伐採の推進が要望されました。
明日のかけて、雪の予測もありますので、注意して下さい。
 2014.12.15(月)(県議会常任委員会)
選挙があり、休会していた県議会が再開しました。今日は、4常任委員会が開かれました。私は、経済委員会に出席しました。農林水産部関係の審議が行われました。先日の県西部の豪雪、孤立化対策なども審議されました。私は、米の需要拡大について審議しました。米の価格が下がり、米農家は厳しい状況ですが、米の消費を増やすことで少しでも、農家収入が上がればと思います。
夕刻からは、連合徳島中央地域協議会の総会があり、出席し、連帯の挨拶をさせていただきました。その後は、徳島眉山ライオンズクラブの理事会に出席しました。寒い日が続きますが、お身体ご自愛下さい。
 2014.12.14(日)(投票日)
一生懸命闘った、選挙戦ですが、自民党、公明党の勝利に終わりました。仁木さんも涙をのむ結果になってしまいました。残念ですが、これからも、しっかりと頑張っていきたいと思います。
ご支援いただいた皆様方に感謝申し上げます。
 2014.12.13(土)(選挙戦最終日)
大変寒い中でしたが、選挙カーに乗り、仁木博文さんの支持を訴えました。
 2014.12.12(金)(高退連22回定期大会)
徳島県高齢退職者連合会の22回定期大会があり、出席して、挨拶をさせていただきました。物価は上がるけど、年金は、縮小する中で、生活もだんだんと厳しくなっています。社会保障制度の充実が望まれます。
選挙戦でも、そのことを主張しています。
 2014.12.11(木)(マララさんノーベル平和賞)
パキスタンで女子教育の権利を求め、行動していたマララ・エスフザイさんが2012年10月9日に過激派に銃撃されました。その後も、活動、行動を続けていましたが、この度、それが認められ、ノーベル平和賞を受賞しました。
素晴らしいことだと思います。学校に行けない子どもがたくさんいます。また、児童労働、児童婚も強いられているようです。マララさんの思いが、実現するよう祈っています。国際社会も、支援すべきだと思います。
 2014.12.10(水)(秘密保護法施行)
多くの反対を押し切って、強行採決され可決していた「特定秘密保護法」が施行日を迎えました。国民の知る権利や、報道の自由が損なわれると、日弁連なども強く反対していました。私も、これは危険だと感じています。集団的自衛権の行使容認とあいまって、戦争、紛争に巻き込まれる危険性もあると考えます。
これからも、その危険性を訴えていきたいと思います。
 2014.12.9(火)(徳島県西部地域の積雪心配です)
このところの寒波で、徳島県西部地域は、積雪で死者が出たり。地域が孤立化したり、大変な状況です。心からお見舞いを申し上げます。自衛隊の方々にも多大な応援をいただいているようです。ありがとうございます。早く、元の生活に戻れるように祈っています。
 2014.12.8(月)(徳島反戦集会)
今日は、朝から一日、仁木博文さんの選挙カーで、支持を訴えました。「皆さん、投票に行きましょう。安倍政権に白紙委任だけはダメです。」午後6時からは、選挙カーを降りて、徳島反戦集会に参加し、民主党を代表して、連帯の挨拶をさせてもらいました。安倍政権の暴走にストップをかけましょう。
 2014.12.7(日)(加村氏総会)
徳島市議会議員の「加村ゆうじ」さんの後援会総会と懇親会が、阿波観光ホテルであり、出席しました。私は、乾杯の発声をさせていただきました。
来春は、共に頑張りましょう。よろしくお願いします。和やかな、とてもいい会でした。
 2014.12.6(土)(選挙カー)
午前中は、仁木博文さんと一緒に、選挙カーに乗り、支持を訴えました。寒い中でしたが、一生懸命です。午後からは、ライオンズクラブの会合があり、出席しました。
 2014.12.5(金)(一般質問)
県議会、一般質問に3名の議員が登壇しました。井川議員、森本議員、長池議員でした。不妊治療の課題、原発の課題、災害時の家族継続計画などの質問がありました。それぞれ、持ち味を発揮していました。
その後、会派総会、食とみどり、水を守る徳島県民会議幹事会があり、総会の日程などについて、協議しました。
 2014.12.4(木)(代表質問)
県議会の代表質問が行われました。樫本議員、来代議員、そして、新風・民主クラブを代表して、庄野、最後は、丸若議員でした。私は、@地方創生について、A中小企業支援、Bファミリーサポートセンター機能強化、C公契約条例、Dエボラ出血熱対策E次世代エコカーについてF骨髄バンク事業についてなどを質問しました。
全文については、近日中にアップしますので、よろしくお願いします。
 2014.12.3(水)(ライオンズクラブ)
徳島眉山ライオンズクラブの会長会、例会があり、出席しました。今後の、懸案事項について、協議しました。例会は、和やかに楽しいものでした。
 2014.12.2(火)(衆議院選挙公示)
いよいよ、衆議院選挙の幕が開きました。徳島からは1区で、仁木博文氏が民主党公認で立候補しています。しっかり、応援します。今日は、私も、選挙カーに乗り、徳島市内、佐那河内、神山町、石井町を回りました。寒い中でしたが、温かい応援をいただきました。お世話になりました。
 2014.12.1(月)(師走に入りました)
12月定例県議会の、開会日です。知事から、補正予算案の提案がありました。LED関連予算、所信表明等がありました。4日が代表質問、5日が一般質問となっています。
私は、4日の3人目、予定では、午後1時45分から登壇です。しっかり頑張ります。
又、本会議終了後、全国議長会会長から、議員在籍20年の表彰状をいただきました。皆様方のおかげです。ありがとうございました。

 2014.11.30(日)(ライオンズクラブアクト)
早朝から、徳島眉山ライオンズクラブとしてのアクトに参加しました。まずは、江南ライオンズクラブからいただいた、徳島城公園内の、藤棚の剪定です。頑張りました。続いては、徳島市のライオンズクラブが中心となって、徳島駅周辺、お花畑踏切付近に、花を植えました。徳島市の公園緑地課のお世話で、多くのクラブが参加し、花を植えました。

 2014.11.29(土)(全国集会2日目)
今日は、分科会でした。私は、第2分科会「食の安心・安全・安定をめぐって」に参加しました。神山さん(食の安全・監視市民委員会代表)、福山さん(佐賀県教組若木小分会・栄養教諭)、金森さん(千葉県成田市・有機農業生産者)から、報告があり、会場からも、放射能のこと、Oー157のことなど多くの質問や、助言もありました。大変勉強になりました。お世話になりました。

 2014.11.28(金)(食とみどり・水を守る全国集会)
28日〜29日の2日間、東京都千代田区「日本教育会館」にて、全国集会、勉強会がありました。全国から多くの仲間だ結集しました。全体のシンポジウムは、「地域の営みが変える未来」と題して、道田全国集会事務局長がコーディネーターとなり、3名のパネリストと共に、意見交換が行われました。特に、山形県長井市の置賜自給圏推進機構常任理事の菅野さんの話は、参考になりました。
その後、総選挙に関する、特別決議も採択されました。終了後、会場を移して、全体交流会があり、他県の参加者とも、意見交換を行うことができました。
徳島からも、11名が参加しました。

 2014.11.27(木)(過疎・少子高齢化対策特別委員会)
今日は、特別委員会があります。過疎化、少子化対策は、仕事を地方につくる事が、一番大事だと思います。都会の大学に行っていた方に、田舎に帰ってきてもらうには、まず仕事です。産業を起こす。仕事をつくる。雇用が大事です。
 2014.11.26(水)(経済委員会)
事前の4常任委員会が開催されました。私は、経済委員会に出席しました。商工労働部関係では、補正予算にLED関係が説明されました。農林水産部関係では、台風11号、12号対策の予算の説明がありました。
私は、バターが不足している状況をたずねました。国内の生乳生産が減少し、加工に回す分を、生乳として集荷しているため、バターが不足しています。その分、緊急輸入となるわけですが、円安で、輸入価格は上昇し、厳しさは増しそうです。
 2014.11.25(火)(議会運営委員会・会派総会)
12月県議会の日程が協議され、衆議院議員選挙が急きょ決まったため、12月8日〜14日までは休会とし、委員会審議は、15日からとなりました。
会派総会で、これらのことが、報告されました。私は、今日も、代表質問の準備です。
 2014.11.24(月)(地方創生戦略決定延期)
解散総選挙の影響で、地方創生戦略の決定や、地方分権改革に関する内閣府の取りまとめが、年末から年明けに延期される見通しとなりました。
本気で地方創生に取り組む姿勢があるのか。疑わしくなってきました。
 2014.11.23(日)(アベノミクス解散?)
解散には、疑問がありますが、しっかりと検証し、投票しようではありませんか。アベノミクスによる円安で輸出関連産業を中心に業績アップ、株価も上昇しましたが、反面、急激な円安は輸入原材料の高騰を招き、企業経営、特に中小零細企業には大きなダメージを与え、家計をも直撃しています。いわゆる副作用も目立ちます。
このことの検証は重要です。
また、消費税率アップ延期と、財政健全化の両立は可能なのか。また、7月に閣議決定された、集団的自衛権行使容認や、12月10日に施行を控えた特定秘密保護法についても、検証が必要だと思います。
今回の選挙の争点は、アベノミクスだけではありません。しっかりと、吟味し、投票に行きましょう。
 2014.11.22(土)(女性活躍法案廃案)
安倍政権の目玉法案でもあった、「女性の活躍推進法案」は、解散と共に廃案となりました。男女共同参画社会の実現に向けての、一つの法整備であったと思いますが、残念です。じっくりと審議すべきではなかったのかと思います。本当に、この時期に解散で良かったのか。今でも疑問です。
 2014.11.21(金)(連合徳島第26回中間期大会)
連合徳島の中間期大会があり、出席して、お祝いと激励の挨拶をさせていただきました。午後にも衆議院が予定されている。事に関して、それぞれから、大儀にない解散だ。アベノミクスの失敗解散だ。閣僚不祥事辞任リセット解散だ。選挙戦日数は少ないが、1区候補者「仁木博文」さんの必勝に向けて頑張ろうとの挨拶もありました。
頑張りましょう。
 2014.11.20(木)(連合高齢退職者の会、県交渉)
連合徳島の退職者会が、県知事に対して、各所要望をしています。その交渉が県庁であり、私も、出席させていただきました。社会保障制度が段々と改悪される中、苦しい声を、県にぶつけていました。
戦後、苦しい時代から、頑張ってこられた、高齢の方々が、安心して暮らしていける社会をつくらなければなりません。
 2014.11.19(水)(ライオンズクラブ例会)
私の所属する徳島眉山ライオンズクラブの理事会、例会があり、出席しました。藤棚選定、植樹のボランティアがもうすぐあります。
また、議会にて、質問の準備をしています。多くの課題があります。
 2014.11.18(火)(議会で用務)
今日も、一日議会にて、代表質問の準備をしました。安倍首相が、衆議院の解散総選挙をするとのことで、あわただしくなりました。民主党県連は、緊急幹事会を開き、新1区の候補者に「仁木博文」前衆議院議員を全員一致で、選びました。仙谷由人前官房長官は、この度の衆議院選には立候補しないということになりました。
アベノミクスがうまくいかなかったから、消費増税を先延ばしにする解散です。地方は疲弊しています。中小零細企業は、原材料費が高騰し、経営を圧迫しています。みんなで、少し考えましょう。
 2014.11.17(月)(会派総会)
12月定例県議会を控え、会長・幹事長会、政策条例検討会がありました。午後からは会派総会があり、出席しました。12月補正予算案、提出議案等の説明を財政課から受けました。開会は、12月1日に決まりましたが、その他の日程は、解散総選挙が予測されるため、25日の議会運営委員会で、決定されることとなりました。
 2014.11.16(日)(孫初参り)
孫の初参りに、同行しました。鳴門市の大麻彦神社にて、宮司さんから、健康の育つようにとの、ご祈祷をしていただきました。うれしい限りです。健康で、すくすくと育って下さい。
夜は、八万団地の40周年祝賀会、記念誌発刊のお祝いの会があり、出席し、およろこびの挨拶をさせていただきました。富士会長さんを先頭に、団地が団結し、非常にいい環境です。これからも、どうか、健康に留意し、頑張っていただきたいと思います。私も、一生懸命頑張ります。
 2014.11.15(土)(大松長寿会旅行)
朝10時から、同僚の松崎清治県議の後援会事務所開きが阿南市であり、出席し、共に頑張っていきましょうと、激励の挨拶をさせていただきました。
引き続き、私の地元の、大松長寿会の、小旅行があり、那賀町(旧相生町)の紅葉川温泉で昼食会に合流しました。皆さんご長寿で何よりです。温泉に入り、美味しい食事、そしてカラオケです。楽しい会でした。
 2014.11.14(金)(衆議院解散か?)
安倍首相が、国内にいないのにもかかわらず、解散の事がマスコミなどを賑わしてます。もし仮にそうなれば、目玉法案といわれていた、「女性の活躍推進法案」も廃案となります。どうも、意味が分かりません。
来年になると、集団的自衛権の行使容認にかかる、法案の審議や、TPPの農業に対する影響など、政権にとって、重たい課題が山積しているので、野党の選挙態勢が整わないうちに解散するのではないか。との憶測もあります。
全く、年末で、大変なときに、国費、700億円を投資して、衆議院選挙をする、大儀はあるのだろうか。
 2014.11.13(木)(議会で質問準備)
12月定例議会を控え、代表質問の準備です。地方再生、公契約条例、災害への備えなど多くの課題があります。頑張ります。
衆議院の解散総選挙がうわさされています。解散の大儀はないように思うのですが?
 2014.11.12(水)(中央病院支部定期総会)
病院局労組、中央病院支部定期総会があり、出席し、連帯と激励の挨拶をさせていただきました。新しくなった中央病院、県民の命と暮らしを守るための拠点です。スタッフ一同で、チーム医療です。どうか、身体に気をつけて頑張って下さい。
 2014.11.11(火)(勉強会・分科会)
第1分科会(当面する課題と政策について)に参加しました。全国からの自治体議員から、それぞれの地域の課題や、現状などの報告があり、意見交換しました。
鹿児島県からは、川内原発の再稼働問題が提起されました。私は、地方創生について、神山町のサテライトオフィス、上勝町のいろどりなどの取り組みについて、報告させていただきました。
良い意見交換ができました。ありがとうございました。
 2014.11.10(月)(自治体議員勉強会)
東京都にて、2015年度第1回 自治労自治体議員連合全国学習会があり、参加しています。今日は、「人口減少対策及び政府の地方創生政策について」、「医療・介護の連携政策 現状と課題」、「自治労の課題、地域の課題について」全部で、4課題、@「地方分権・財政の確立」A「給与制度の総合的見直し」B「社会保障制度の改革」C「臨時・非常勤職員の処遇改善」それぞれ、提起がありました。
明日は、分科会です。しっかり、勉強します。
 2014.11.9(日)(大谷焼まつり)
鳴門市の名産品であります、大谷焼のお祭りがあり、見に行きました。立派なすいれん鉢や、お皿、湯飲みなど、たくさんの焼き物が販売されていました。
また、名物の芋餅にも、長蛇の列ができていました。雨の中でしたが、いい買い物ができました。
 2014.11.8(土)(磯釣り大会)
毎年恒例の、県職員磯釣り大会があり、参加しました。県南のひわさ磯でした。台風の影響が心配されましたが、天気にも恵まれ、いい釣りができました。参加者の多くが魚を釣っていました。
私も、グレを少し釣ることができました。
お世話をいただいた県庁漁友会の皆様方に深謝いたします。
 2014.11.7(金)(議会で用務)
会派研修を終え、議会控え室にて、資料などの整理と、12月議会での質問に備えて、公契約条例や、骨髄バンクなどの勉強を行いました。
先日、9月定例県議会が閉会したばかりですが、12月議会は、私が代表質問なので、準備に入っています。
 2014.11.6(木)(研修3日目
今日は、東京都渋谷区で制定された「公契約条例」について、研修です。研修後、徳島に帰ります。

渋谷区の、公契約条例は、一億円以上の工事請負契約と、区長が特に必要と認める工事請負契約に適応され、業務委託、指定管理は、その範囲には入っていません。特に、注目すべきは、設計労務単価が設定されている51職種において、その90%を労務報酬下限額に設定していることです。非常に分かりやすい条例となっています。
大変、勉強になりました。ありがとうございました。
 2014.11.5(水)(研修2日目
午前中は、、東京都の自治総研にて、上林先生から、「公契約条例の全国状況」について、其田先生からは「地方創生」について、研修を受けました。非常に、ハードな一日でしたが、大変勉強になりました。ありがとうございました。
午後からは、埼玉県議会にて、「骨髄バンク事業について」「骨髄移植ドナー助成費補助事業」について、疾病対策課の野本副課長さんから詳細について、お話を伺いました。
12月議会の代表質問に、向けて、いい研修ができました。
 2014.11.4(火)(会派研修1日目)
今日から、3日間、会派研修です。この日は、奈良県議会で、都道府県段階ではじめて、議会で可決された「公契約条例」について、江畑会計局長さんから、条例成立までの経緯について、お話をお伺いしました。
その後、新幹線にて、東京に移動しました。
 2014.11.3(月)(文化の日)
3連休の最終日です。今日は、大変良い天気に恵まれました。徳島市では、「憲法9条まつり」「狸祭り」などの大きなイベントが行われています。そして、午後3時30分からは、徳島駅前にて、労働者保護ルールの改悪反対の集会と、街宣活動が有り、私も参加します。労働者派遣法の改正は、阻止しましょう。解雇の金銭解決などは行ってはいけないと思います。
 2014.11.2(日)(徳島県自主防災組織交流大会)
午前中は、護国神社で行われた、秋の例大祭に出席し、玉串を奉てんさせていただきました。二度と悲惨な争いがありませんように。お祈りしました。
午後からは、北島町の県立防災センターで開催されていた、防災講演会を聞きに行きました。講師先生は、兵庫県立大学防災教育センター長、神戸大学名誉教授の室崎益輝氏でした。テーマは、「地域防災力の向上を目指して・・過去の災害から考える・・」でした。約1時間でしたが、過去の災害に学び、油断大敵、用意周到、共助などについて、講演いただきました。ありがとうございました。議会審議の参考になりました。
 2014.11.1(土)(わーくぴあフェスタ2014)
県民と働く者のとくしまフェスタ2014開会式典と、のど自慢大会が、徳島市昭和町の、ヒューマンわーくぴあ徳島で行われました。フェスタ実行委員会と、公益社団法人徳島県労働者福祉協会の共催で行われています。
私も、出席させていただきました。のど自慢大会には、ボランティア友の会ひまわりや、施設でお世話をされている方や、入所者もいるとお聞きしましたが、31名の方が、日頃鍛えたのどで、素晴らしい歌声とパフォーマンスを見せてくれました。どなたも、素晴らしかったです。私も、表彰式までの、時間をいただき、一曲歌わせていただきました。
これからも、元気で、友に支え合う社会に向け、頑張っていきましょう。

今日で、57歳です。元気で、頑張れますように。
 2014.10.31(金)(ハロウィン)
朝から、テレビで、ハロウィンのことが報道されています。その起源を調べてみると、毎年、10月31日に行われる、古代ケルト~が起源と考えられている祭りのことで、もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事であったが、現代では特に米国で民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっている。カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オーランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習などがある。以上、抜粋。
バレンタインデーとよく似て、ハロウィンも、日本にも伝わってきたのですね。でも、みんなが仮装したり、賑わって、何か地域活性化につながるといいですね。
 2014.10.30(木)(徳島地区労定期大会)
第28回徳島地区労働組合の定期大会があり、出席して、連帯と激励の挨拶をさせていただきました。地区労は、春闘時の自治体要求行動および、反戦・反核・護憲・平和・人権・環境を守る運動を進め、地域の争議支援強化に向けた取り組みを進めています。地域の労働組合が結集して、頑張っています。
今の安倍政権は、特定秘密保護法の強行採決や、7月1日の集団的自衛権行使容認の閣議決定を行うなど、かつてどの政権も、憲法に抵触するとして、やらなかったことをやろうとしています。
また、労働者派遣法の改正を行い、労働分野の規制緩和による雇用破壊(一層の不安定化)をやろうとしています。これらには、地区労とともに、闘っていきたいと思います。
 2014.10.29(水)(非正規から正規雇用へ)
今日の徳島新聞にも紹介されていますが、非正規雇用が増えており、様々な問題点、課題が生じています。徳島県の9月の有効求人倍率は、1.07倍、ですが、正社員にしぼると、0.71倍にとどまっています。厚生労働省によると、13年で、非正規雇用労働者が労働者に占める割合は、36.7%に達します。県内の12年の非正規雇用労働者は、9万3900人、労働者の33.7を占めています。10年前に比べて、8.2ポイント上昇しています。
賃金も、国税庁の調査で、13年の平均給与は、正規が473万円、非正規は168万円。経済的な不安定から、結婚や出産に踏み出せず、少子化を招いている要因とも言われています。
私も、この問題を経済委員会で、質問していますが、事業所にお願いして、正規雇用を望む若い労働者には、是非配慮をお願いしたいと思います。これからの日本の大きな課題です。
 2014.10.28(火)(TPP交渉)
TPP交渉において、今日米協議がシドニーで行われています。米国は、日本に対して、コメの輸入量増加や、乳製品の関税撤廃などを新たに要求していることが報道されています。日本のコメは、備蓄米も含め余っています。今年の米価は、最悪でした。安易な、受け入れは、日本の農家をつぶしてしまいます。
話は、変わり、エボラ出血熱の危険性が、日本にも現実のものとなりました。カナダ籍の男性が羽田に到着し、発熱のため、検査をしたようです。今朝になっての報道で、ウイルス感染はなかったようで、ひと安心です。しかし、グローバル化する国際状況です。いつ何時、侵入するかも分かりませんので、十分気をつけなければなりません。
夕刻からは、自動車総連徳島県協議会政策制度学習会があり、出席し、意見交換を行いました。自動車税は、ユーザーの視点から考えることが重要です。生活必需品である、車の、過度な税金、ガソリンの二重課税などは、見直していく必要があります。
 2014.10.27(月)(秋来)
少し気温も下がってきました。秋がやってきたような気がします。山では、紅葉も見られると思います。また、今年は柿が豊作のようです。食欲の秋、収穫の秋、夏の暑さによる疲れをこの機会に癒しましょう。
 2014.10.26(日)(同窓会)
麻布大学の同窓会が、神戸で開催され、参加しました。なつかしい仲間に出会う事が出来ました。南京町の中華街は、すごく賑わっていました。幹事さん、ありがとうございました。
 2014.10.25(土)(町村職総決起集会)
自治労徳島県本部、第19回町村職総決起集会が北島町の創世ホールで開催され、私も、自治体議員連合を代表して、連帯と激励の挨拶をさせていただきました。
町村の職員さんは、賃金合理化や人員の減少の中、地域公共サービスの提供、安心安全の確立、セーフティネットの確保のために、住民の先頭に立って頑張っています。これからも、地方再生、地方創生の一番の働き手として、頑張っていただきたいと思います。
 2014.10.24(金)(四国88カ所
世界遺産登録を目指す、四国霊場88カ所ですが、現在、四国霊場開創1200年記念・四県連携事業として、徳島県では、文化の森にて、「空海の足跡、四国へんろ展 徳島編」が展示されます。その、開展会が行われました。
国宝・重要文化財を含む約130件の文化財が語る四国遍路の歴史と文化、そして、写真家三好和義の作品110点も、展示されます。 会期 
2014年10月25日(土)〜11月30日(日)、会場 徳島県立博物館tなっています。
一度、ご来場ください。
 2014.10.23(木)(勝占地区戦没者慰霊祭
勝占地区戦没者慰霊祭が行われ、出席しました。戦後69年が経過し、ご遺族も高齢化しています。悲惨な戦争を2度と繰り返す事のないように、戦争の悲惨さや苦しみを後世に伝えていくことが重要です。
 2014.10.22(水)(地方創生公聴会)
地方創生に関する特別委員会、徳島地方広聴会が、徳島市のホテルであり、参加しました。意見陳述者は、大南信也氏(NPO法人グリーンバレー理事長)、横石知二氏(株式会社いろどり社長)、山口浩志氏(NPO法人どりーまーサービス理事長、飯泉嘉門氏(徳島県知事)の4氏でした。意見陳述の後、各政党の国会議員による、質疑がありました。たっぷり3時間、休憩なしで熱心に質疑が行われました。
2014.10.21(火)(県議会閉会
県議会が閉会しました。私は、特定秘密保護法の廃案を目指す徳島実行委員会から提出され、委員会では不採択となっていた請願を採択すべきとの立場で、反対討論しました。結果は、委員長報告どおり、不採択となってしまいましたが、粘り強くたたかっていきたいと思います。
夕刻からは、徳島人権平和運動センター主催の「10.21徳島反戦集会」に参加し、連帯と激励の挨拶をさせていただきました。集会後は、デモ行進を行いました。平和が一番です。
 2014.10.20(月)(会派総会)
議会運営委員会のあと、会派総会を開き、明日21日の閉会日の対応を協議しました。特定秘密保護法に関して、私が討論に立ちます。午後からは、地元地域の浸水対策要望に付き添いました。
 2014.10.19(日)(大松小・幼稚園運動会)
私の地元の大松小学校・幼稚園の秋期運動会が開催され、出席し応援しました。非常にいい天気に恵まれ、大変素晴らしい運動会になりました。みんな、一生懸命に走り、そしてお母さん、お父さんと一緒に競技に参加している姿は、微笑ましかったです。皆さん、大変ご苦労さまでした。
 2014.10.18(土)(世界食料ーデー)
毎年10月16日は、国連FAOが定めている、「世界食料デー」です。今年は、食料デーの街宣活動を、本日18日の午後3時から、JR徳島駅前で行いました。私は、食とみどり・水を守る徳島県民会議議長として、マイクを握りました。日本は、毎年、海外から多くの食料を輸入しています。食糧自給率は、カロリーベースで、40%といわれています。そうした中ですが、多くの食料廃棄物が出ているのも事実です。しかし、世界中では、毎年飢餓に苦しみ、栄養失調で亡くなる子どもたちも後を絶ちません。今日は、そうした世界の食糧事情に目を向け、今一度、自給率を上げていく努力をしよう。そして、食べ物を大切にし、もったいないという気持ちを持とう。という、主張をさせていただきました。
お米、新米となると金時を同時に配布させていただきました。農協労連をはじめ、全農林、林野労組、各構成組織の組合員の皆様方、大変ご苦労様でした。
 2014.10.17(金)(民主党政策担当者会議)
民主党本部にて、全国政策担当者会議が行われ、出席しました。党本部からは、福山哲郎政調会長、長妻昭政調会長代理が出席し、「臨時国会の争点について」「ローカルマニフェストについて」の報告、説明がありました。
福山政調会長からは、臨時国会は、@アベノミクスの検証と評価、A労働法制改悪反対B米価下落C国会内での野党共闘、D地方創生とは名ばかり、などの報告がありました。
その後、全国から参加の施策担当者から、本部に対しての意見、質問などが行われました。
ユーチューブ上で、「5ミニッツ民主党」を発信し、新聞などで報道されない、民主党議員の国会論戦を5分にまとめて、発信することが報告されました。週に2回発信するそうです。
頑張っていきます。
 2014.10.16(木)(議会で用務)
21日に県議会は閉会日を迎えます。その準備で、議会で調査を行いました。
御嶽山の捜索活動が、本日で打ち切られました。残念ですが、仕方がありません。ご家族の方々にはお見舞いを申し上げます。
 2014.10.15(水)(特別委員会)
防災対策、環境の特別委員会の日です。
エボラ出血熱の拡大が止まりません。心配です。
 2014.10.14(火)(特別委員会)
県議会特別委員会が開かれました。私は、過疎・少子高齢化対策特別委員会に出席しました。人口減少に歯止めがかかりません。私は、医療体制の充実を訴えました。どこにいても、安心して医療が受けられるということは、とても重要です。小児科、産婦人科重要です。
 2014.10.13(月)(台風19号)
台風19号が四国に上陸しました。心配で、近所の見回りをしましたが、道路の冠水もあり、厳しい状況でした。夕刻からは少しおさまってきましたが、気をつけて下さい。
 2014.10.12(日)(勝占神社お祭り)
勝占神社のお祭りです。朝早くから、サッセー御輿をみんなでひいて、練り歩き、お花をいただきました。天気に恵まれ、素晴らしいお祭りでした。みなさん、お疲れ様でした。
 2014.10.11(土)(連合徳島ボランティアサポートチーム)
連合徳島ボランティアサポートチームの炊き出し研修があり参加しました。被災時の非常食の作り方について実習しました。スープ、スパゲッティー、ケーキなど、お湯を使ってみんなでつくりました。
出来上がったものを、みんなで食べました。いざというときに備えましょう。
 2014.10.10(金)(人権平和センター21回総会)
徳島人権平和運動センター21回定期総会が行われ、出席して連帯と激励の挨拶をさせていただきました。人権平和センターは、県内の労働組合で結成され、あらゆる差別を許さず、平和と民主主義を守る団体です。これからも、共に頑張っていきます。
 2014.10.9(木)(台風心配)
大きな台風19号が発生し、南の海上から日本に上陸しそうな様子です。週末は、各地で運動会やお祭りがあり、影響がなければいいですが、過去の例もありますので、十分に気をつけましょう。
 2014.10.8(水)(経済委員会)
農林水産部関係の審議が行われました。委員のほとんどから、今年の米価下落問題について質疑が行われました。私も、農地集約化だけでは、田舎の田園風景や、文化、地域のつながりがなくなってしまうのではないか。との心配を申し上げました。
 2014.10.7(火)(常任委員会)
経済委員会、商工労働部関係が開かれ、出席し、数点質問しました。非正規雇用労働者対策、消費増税が県内企業に及ぼす影響、など、質問しました。明日は、農林水産部関係です。米問題、漁業振興等について質問予定です。
 2014.10.6(月)(議案調査)
県職労の方と、骨髄バンクについての研究と、今後の方針などについて、協議しました。また、ユニバーサルデザインの普及、推進についても検討しました。やさしい社会をつくっていくためには、まだまだ課題がたくさんあります。一つ一つ、一歩一歩です。
 2014.10.5(日)(戦没者記念館開館記念式典)
徳島市護国神社境内に記念館が建設され、その開館行事に出席しました。会館は、有志の寄付を募り、戦没者の遺影を掲げ、戦争の記憶を風化させずに、次世代に語り継ぎ、2度と戦争をしない。平和を希求する施設として、建設されたとの、説明がありました。
戦後69年、戦争遺族の方々も高齢化してきています。みんなで、平和な地球を目指していきましょう。
 2014.10.4(土)(徳島はくらん会)
徳島市のアスティー徳島にて、秋の徳島博覧会の開会式典があり、出席し、一緒にお祝いをしました。県下各地からそれぞれの地域の特産品などを持ち寄り、販売コーナーも特設されていました。
これから、食欲の秋、行楽シーズンです。徳島が活性化していきますよう、願っています。
御嶽山の被災者には、心から哀悼の意を表すると共に、お見舞いを申し上げます。
 2014.10.3(金)(県議会一般質問最終日)
今日は、3議員が登壇します。しっかりと内容を聞きたいと思います。

寺井議員、長尾議員、藤田議員が登壇し、それぞれ自身のライフワーク的な質問を展開しました。
また、児島議員が辞職しました。何とも、情けないです。
 2014.10.2(木)(県議会一般質問)
藤田元治議員(自民党県民会議)、重清佳之議員(明政会)、達田良子議員(共産)、長尾哲見議員(公明)の4議員が登壇し、それぞれ60分の持ち時間で、知事はじめ理事者にたいし、質問をしました。
橋の長寿命化計画の推進、消費増税について、介護人材確保など、多方面からの質問がありました。
 2014.10.1(水)(県議会代表質問)
今日から10月です。少し、朝方は、寒さを感じるようになってきました。季節の変わり目です。お身体ご自愛下さい。
さて、今日から3日間、県議会本会議です。今日は代表質問に4議員が登壇します。私の会派「新風・民主クラブ」からは、阿南選挙区の松崎清治議員が登壇します。
松崎議員は、胃ガン対策、漁業振興策、等について質問しました。
 2014.9.30(火)(食とみどり・水を守る徳島県民会議)
食とみどり・水を守る徳島県民会議の幹事会があり、出席しました。経過報告で、支援米の田植え、収穫。協議事項では、きれいな水といのちを守る合成洗剤追放33回全国集会(10月4日、5日)福岡市への参加、世界食料デー(10月18日)徳島駅前街宣活動、9条まつり(11月3日)新町橋公園、第46回食とみどり・水を守る全国集会(11月28日、29日)東京都について協議しました。
また、被災地支援米として、今年も送付する方向であることを確認しました。総会は、12月の中旬になりそうです。
 2014.9.29(月)(研修)
朝は、輪島朝市に行ってきました。魚の干物や、カニ、野菜なども販売していました。観光客もたくさんきて賑わっていました。参考になりました。
高速道路を通って、夜に帰ってきました。大変お世話になりました。ありがとうございました。
 2014.9.28(日)(フレッセ研修)
フレッセ西徳島支部の研修旅行に参加させていただきました。福井県、石川県に行ってきました。
 2014.9.27(土)(定期大会)
今日は、国保労組大会、JP労組徳島連協総会、全農林大会、情報労連大会と出席させていただき、連帯の挨拶をさせていただきました。ありがとうございました。共に頑張っていきましょう。
 2014.9.26(金)(議案調査)
今日は、議案について、調査活動。その合間をぬって、県職労土木評議会の定期大会に出席し、連帯と激励の挨拶をさせていただきました。災害時の対応など、頑張っていただいています。
 2014.9.25(木)(県議会開会)
9月定例会が開会しました。知事が、議案の説明と補正予算案を提案しました。台風11号、12号関係の復旧に向けての補正予算案を先議しました。
今議会は、人口減少社会対策や、防災対策などが大きな課題です。
水産振興議員連盟が開催され、出席して意見交換を行いました。
 2014.9.24(水)(議会で用務)
環境と防災の特別委員会の日です。私は、議会にて調査を行いました。もうすぐ開会です。
 2014.9.23(火)(動物愛護の集い)
今日は、秋分の日で、休日です。また、20日から、26日までは、「動物愛護週間」でもあります。神山町の動物愛護、管理センターにおいて、徳島県、徳島県獣医師会の共催で、愛護の集いが開かれ、出席して、お祝いの挨拶をさせていただきました。
開会式では、動物絵画の表彰、高齢犬、高齢ネコの飼い主さんの表彰などもありました。今後とも、愛護思想の普及、啓発に取り組んでいこうではありませんか。
 2014.9.22(月)(特別委員会)
事前の特別委員会が開催され、私は、過疎・少子高齢化対策特別委員会に出席しました。私は、過疎対策は、「仕事を確保する」「仕事をつくる」事が重要だとして、県南部の漁業振興として、栽培漁業センターのの耐震化、事業の継続の重要性を質問しました。この問題は引き続き、経済委員会でも取り上げていきたいと考えています。
 2014.9.21(日)(むつみ祭)
国府町芝原児童公園で開催されている、第26回むつみ祭に行ってきました。子どもたちによる、神楽太鼓演奏、「三番叟まわし」実演、国府支援学校和太鼓部の演奏、人形劇「ちょび」さんなど、楽しい催し物がたくさんありました。模擬店も、うどん、焼き鳥、お好み焼きなど、があり、美味しくいただきました。
 2014.9.20(土)(後援会総会)
今日の、夕刻から、私の後援会総会があります。いつもお世話になっている皆様方に、県政報告、お礼などを申し上げる予定です。

後援会総会にたくさんの方にお越しいただきました。心から感謝申し上げます。
これからも、頑張ります。
 2014.9.19(金)(事前常任委員会)
今日は、県議会の事前常任委員会です。私は、経済委員会に出席します。スコットランド住民投票、どうなるのでしょうか。

スコットランド住民投票が、終了しました。結果は、否決でした。英国首相は、来年1月までに、スコットランド自治権拡大の法案を出すことを表明しました。
 2014.9.18(木)(お墓そうじ)
今月20日は、彼岸の入りです。23日が彼岸の中日(秋分の日)26日が彼岸明けとなります。毎年、この時期は、ご先祖様に感謝し、お墓参りをします。思いを込めて、墓掃除をしました。これからも、みんなを守って下さい。
 2014.9.17(水)(ライオンズクラブ例会)
徳島眉山ライオンズクラブの理事会、例会があり、出席しました。小、中学校剣道大会について、今後どのようにしていくのか、議論がありました。今年で、44回目、来年で45回です。歴史と伝統のある大会です。
 2014.9.16(火)(スコットランド独立か)
スコットランド独立に向けての住民投票が行われるといいます。インターネットの情報を元に、なぜ、独立を目指すのか、少し、書きます。
「グレートブリテン島北部の3分の1を占める面積約8万平方kmの国土に、イギリス全体の約1割にあたる525万人が住む。日本の北海道の面積・人口とほぼ同じだ。
イングランド、ウェールズ、北アイルランドと共に連合王国であるイギリスを構成している。中世には独立した王国として南隣のイングランドと攻防を繰り返したが、17世紀に同じ王を抱く同君連合が結ばれて、1707年に統一された。かつてのスコットランドの主要産業は石炭だった。イギリスの産業革命を支え、グラスゴーの造船業・機械工業は大英帝国の栄光をもたらす原動力となった。さらに1960年代に北海油田が開発されると、石油基地として大きな発展をとげたが、油田の主要海域を抱えているのに英国政府に財源を管理されることへの経済的な不満が膨れあがっていった。
MSN産経ニュースでは、イギリスからの独立を掲げるスコットランド民族党の主張を、次のように伝えている。
独立を目指す背景には、1960年代に発見された北海油田の存在が色濃い。欧州最大の埋蔵量とされる石油・ガス資源を支配下に置くことで、独立すれば1人当たりの所得が年1000ポンド(約17万円)増えると主張している。
こうして独立派は支持を増やし、1997年の住民投票の結果、99年にスコットランド議会と自治政府が設立された。独立派のスコットランド民族党は、2011年の議会選挙で過半数を獲得。アレックス・サモンド党首がスコットランド自治政府の首相に就任した。こうして、独立の是非を問う住民投票が実施されることになった」
日本時間の19日には、独立か否かの結果が出そうですが、注目しています。
 2014.9.15(月)(敬老会)
勝占中部地区の敬老会に出席しました。「これからも元気でご指導お願いします」と、お祝いのあいさつをさせていただきました。大松幼稚園、大松保育所の子どもたちの歌や、踊りもありました。私も、お祝いの歌を歌わせていただきました。大松小学校の新体育館での敬老会、天気にも恵まれ、本当に良かったです。
 2014.9.14(日)(敬老会準備)
15日は、勝占中部地区の敬老会です。その準備に大松小学校の体育館に各地域から、ボランティアが集合し、机を並べたり、イスを出したり、みんなで迎える準備をしました。
 2014.9.13(土)(ライオンズクラブ会議)
来年の4月に徳島にて開催予定の、336−A地区年次大会の準備打ち合わせ会があり、出席しました。四国各県より、2000名の方を迎えて開催します。徳島眉山ライオンズクラブの林さんが大会委員長です。支えていきたいと思います。
 2014.9.12(金)(神山町)
近年、ブロードバンド環境の優位性を活かして、サテライトオフィスで有名になった神山町にて、自治労町村職評議会45回総会があり、自治体議員連合を代表して、連帯と激励の挨拶に行ってきました。役場の皆様は、先の11号、12号台風時にも、待機や、緊急の出動などで大変なご苦労をされました。これからも、住民の暮らし安全のため、ご尽力をいただきたいと思います。
 2014.9.11(木)(会派総会)
会派総会があり、議会控え室にて、今議会提出議案、9月補正予算等について、財政当局から説明を受け、協議しました。又、今日から、インターンシップとして、徳島文理大学の3年生が我が会派に勉強にきました。
総会終了後、神山町にある、県立動物愛護管理センターを視察させていただきました。動物愛護管理センターが出来てから10年が経過しました。動物愛護啓発活動など、懸命な取り組みにより、犬猫の殺処分数も大幅に減ってきました。これからも、頑張っていただきたいと思います。施設の案内、ご説明など、大変お世話になりました。
 2014.9.10(水)(非正規雇用対策会議)
東京、民主党本部にて、全国非正規雇用対策担当者会議があり、本県からは、私が出席します。2013年度で、約1900万人の非正規労働者がいるといわれています。厚生労働省のホームページ
非正規雇用には、雇用が不安定、賃金が低い、能力開発機会が乏しい、セーフティネットが不十分等の課題があります。正規雇用になりたくても、なれない方々を、もっともっと支援していく事が大事だと思います。雇用が安定しないと、なかなか、結婚、子育てとつながらない場合が多いと思います。少子化の原因にもなっていると考えます。
大事な会議です。しっかり意見交換してきます。
 2014.9.9(火)(全米オープンテニス)
朝6時から、全米オープンテニス決勝が行われました。力を入れて見ていましたが、錦織圭選手は、敗れました。3−0のストレートでした。残念ですが、相手のチリッチ選手も称えたいと思います。素晴らしいプレーで、私たちに希望と、感動を与えてくれました。ありがとう。
今日は、これから、郵政退職者会の総会、JR四国労組徳島支部28回定期大会があり、出席します。
 2014.9.8(月)(土砂災害、危険箇所調査)
広島県での土砂災害を目の当たりにして、本県では9月補正予算に計上して、危険箇所踏査を加速します。「警戒区域」などと指定するのに必要な基礎調査を急ぐためです。予算規模は、4億2千万円程度となりそうです。
県内には、土砂災害危険箇所が1万3001カ所あり、うち、8700カ所が未調査となっています。
補正予算を組むことで、調査地点は、約1000カ所増えます。早急に調査し、調査結果をいち早く公表することになりそうです。
 2014.9.7(日)(四国地区獣医師大会)
昨夜は、四国地区麻布大学同窓会が、グランドパレスで開催され、私も出席しました。先輩の皆様と久しぶりに会うことができました。来年は、創立125周年となります。
さて、今日は、四国地区獣医3学会が開かれます。また、獣医師大会も開催されます。わたしも出席します。獣医師会の果たす役割は、ますます大きくなってきています。頑張りたいです。
錦織圭選手が、準決勝で世界NO1プレーヤーのジョコビッチに3対1で勝利し、決勝に駒を進めました。素晴らしい。優勝を期待しています。頑張ってください。
 2014.9.6(土)(特定秘密保護法廃止をめざす徳島集会)
徳島市藍場浜公園にて、上記集会が行われ、私も参加しました。開会と同時に雨が降り、会場は大変な状況でしたが、この法律は危ない。廃案にするまで頑張ろう。とのあつい思いがいっぱいの集会でした。
「戦争は常に事実を隠して遂行されます。だから秘密づくりは戦争の始まりなのです。秘密保護法は三段跳びで言えば「ホップ」で、集団的自衛権の行使容認は「ステップ」。そして憲法改正こそ「ジャンプ」なのです。・・・集会アピールから抜粋。
安倍政権の右傾化は、国民がしっかりと見張る必要があります。
 2014.9.5(金)(県職現業評議会大会)
自治体現業業務については、住民目線に立った業務や安全かつ良質な公共サービスが求められています。それを実現するには、現業職員の持つ現場で培った知識、経験、技術、地域性などを継承した「現場力」の整備が必要です。今、行財政改革という名のもとに、現業職場が縮小されています。良質な公共サービスが今後共に提供できていけるのか、不安になります。
広域地域を管轄する県職現業現場は、緊急時の対応や日頃からの水防対応の整備、住民が安心安全に利用できるインフラの整備、避難路や通学路・歩道などの計画的な維持管理など、住民と行政のインターフェイスとしての役割を求められています。地域を熟知した現業の新たな領域として、事前防災・減災、緊急災害の対応確立のため、「現場力」の重要性を今後とも、当局に訴えていく必要があります。
今後とも、県民が安心して暮らしていけるような社会資本の整備に向けて頑張っていきましょう。
 2014.9.4(木)(戦没者追悼式)
徳島県戦没者追悼式があわぎんホールで行われ、出席し献花をさせていただきました。今年で、戦後69年目ですが、遺族の方々も、ご高齢になってきています。戦争を風化させることなく、平和の尊さを、後世に伝えていくことが重要です。
デング熱の感染者が増えています。代々木公園は一部閉鎖されるという異常な事態になっています。蚊からウイルスが検出されたというので心配です。
先日、全米オープンテニスで錦織圭選手がベスト8に入った事を書きましたが、今度は、大接戦を制して、ベスト4に入りました。素晴らしい事です。優勝を期待します。
 2014.9.3(水)(敬老県民の集い)
徳島県敬老県民の集いが開催され、私も出席しました。徳島市のあわぎんホールで行われました。県下各地からの参加をいただきました。男女ともに平均寿命は世界一です。健康で元気に年を重ねていくことはとても大事な事です。これからも元気で笑顔でいきましょう。
又、午後からは、公共サービス基本条例について、徳島県公務労協の皆様方と、議員団との意見交換会がありました。条例化に向けて、頑張っていきたいです。
 2014.9.2(火)(全米オープン)
ニューヨークで開催されている4大大会最終戦の、全米オープンテニスで、日本の錦織圭選手が日本選手では92年ぶりのベスト8に入りました。ニュースで映像を見ましたが、素晴らしい逆転の試合でした。すがすがしい気持ちになりました。まだ、上位を目指し、頑張って下さい。
デング熱の感染者が増えているようです。重篤な症状の方はいないようですが、代々木公園付近では、注意が必要ですね。
 2014.9.1(月)(防災の日)
防災の日」は、1960年(昭和35年)に、制定された。9月1日は、1923年(大正12年)9月1日に発生した関東大震災にちなんだものです。今年は、8月に台風11号、12号で、全国各地でおおきな風水害を受けました。広島の土砂崩れは、悲惨なものとなりました。

本県でも、防災訓練が行われました。「もしもの時に備える」日頃からの心構えと、準備が必要です。
 2014.8.31(日)(8月最終日)
今日で、8月も終わります。今年の8月は、台風11号、12号の影響で、各地で、記録的な雨が計測され、道路冠水、床上、床下浸水、多くの犠牲者を出した土砂崩れなど、自然災害が猛威をふるいました。避難指示のあり方など、多くの課題を残しました。
さて、明日から9月です。残暑はあると思いますが、過ごしやすくなってくると思います。
新聞報道にもありますが、明日9月1日以降、乳製品や魚缶詰などの値上げが予定されています。世界的な天候不順で原料価格が上昇したほか、原油の高騰などで生産コストが膨らんでいることが背景にあるといわれています。消費税増税ですでに出費が増えている家計は、一層の負担増となりそうです。
政府は、地方再生とか言っていますが、地方で働いている方々の所得をいかに増やすのかが、大事だと思います。可処分所得の増加と、雇用の安定、非正規雇用労働者の中でも、正規に移行したい人の声を聞くべきです。
 2014.8.30(土)(四国88カ所)
久しぶりに、88カ所参りをしました。66番雲辺寺、67番大興寺、68番~恵寺、69番観音寺、70番本山寺、を参拝させていただきました。四国霊場開創1200年の記念の年です。あと愛媛県の札所が残っています。何とか、今年度中にまわりたいです。また、四国遍路の世界遺産登録に向けた取り組みを進めていきたいです。
 2014.8.29(金)(平和の尊さ)
暮らしていく上で、一番大切なことは平和です。平和な社会が、基本にあることで、仕事をしたり、子育てをしたり、お腹いっぱい食べることも出来ます。
8月は、日本にとっては、長崎、広島に原子爆弾が投下され、何の罪もない子どもたちが殺されました。その後終戦を迎えて、それ以降、日本は、戦争で誰も殺してはいませんし、殺されてもいません。日本国憲法9条の意味は大きいです。
第2章 戦争の放棄
1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2.前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
この理念のおかげで、過去何度か、戦争に巻き込まれる恐れがありましたが、踏みとどまりました。
今、安倍政権は、集団的自衛権の行使容認へと大きく政策変更をしようとしています。みんなで、この流れに対して、反対していきたいと思います。
 2014.8.28(木)(デング熱
海外渡航歴のない方が、デング熱にかかったことが報道されました。感染者3人は、同じ都内の学校のクラスメートで、東京の代々木公園で蚊に刺されたと見られています。日本では、ヒトスジシマカが媒介すると見られています。
代々木公園では、薬剤を散布するなどの防除措置がとられています。
ヒトスジシマカは、昼間に活動するらしいです。刺されないようにしたいものです。
 2014.8.27(水)(自然災害)
広島市での土砂災害は、今もなお多くの方が行方不明です。自衛隊員や消防職員、警察官など多くの方が、救出活動に汗をかいていただいています。現場の映像を見ると、心が痛みます。
 2014.8.26(火)(稲刈り)
阿南市福井町にて、稲刈りを行いました。朝早くは、雨が降り、心配しましたが、途中からいい天気に恵まれ、無事に刈り取りが終了しました。収穫した籾は、玄米にするために、ライスセンターに持っていきました。まずまずの収穫であったように思います。大地と水、太陽に感謝です。

 2014.8.25(月)(会派総会)
午前中は、郵政退職者会の総会に出席しました。元気で、様々な課題に取り組んでいます。敬意を表します。
午後からは、9月定例議会に向けて、会派総会がありました。大学生のインターンシップの受け入れや、政策条例の検討などを行いました。頑張ります。
 2014.8.24(日)(親善行事)
23日は、無事に合同例会終了し、懇親会にて、友好を深めました。24日は、松茂町の剣道場にて、友好交流少年剣道大会が開かれ、少年剣士は力一杯試合をしました。お疲れ様でした。
見送った後、剣道大会の表彰式にエクシブに向かいました。向かう途中からものすごい雷雨で、びっくりしました。ゴルフも、最後までプレーできなかったそうです。しかし、表彰式は行いました。江南ライオンズクラブの皆様方、お疲れ様でした。
 2014.8.23(土)(江南ライオンズクラブとの親善行事)
私の所属する、徳島眉山ライオンズクラブと姉妹提携を結んでいます、愛知県江南市の江南ライオンズクラブとの親善行事が、23日、24日と、鳴門市、松茂町を中心に行われます。今日の合同例会は、鳴門市「エクシブ」で行います。明日24日は、恒例の親善剣道大会、親善ゴルフ大会が行われます。
両クラブの親交がより一層深まるよう祈念しています。
 2014.8.22(金)(土砂災害)
大変な災害です。未だ、行方不明の方も大勢おいでます。捜索活動も、天候悪化の中、難航しているようです。心からお見舞い申し上げます。全国的に、危険な場所はたくさんあると思われます。想定外の降雨だったとは思いますが、そんな場面に対応できるだけの、情報をあらかじめ提供しておく必要があるのではないかと思います。
 2014.8.21(木)(広島土砂災害)
広島県警や消防、陸上自衛隊など、約2400人体制で、行方不明者の捜索や救助が続けられています。ニュース映像を見る度に、災害の大きさと、悲惨な状況に胸が痛みます。暑い中ですが、頑張っていただきたいと思います。
 2014.8.20(水)(山津波)
広島市で、同時多発的な大きな土石流が発生し、人命をも奪う、大変甚大な被害が出ています。心から哀悼の意を表すと共に、お見舞い申し上げます。いまだ、行方不明の方もおいでます。救助作業をされている多くの方々のも敬意を表します。どうか、大変厳しい中ですが、救助を祈っています。
 2014.8.19(火)(甲子園熱戦)
甲子園では、連日、熱戦が続いています。高校球児の頑張りは、多くの方々を励ましています。大きな自然災害に見舞われた、日本列島。被災された方々にお見舞いを申し上げます。一日も早い、復旧を願います。
 2014.8.18(月)(豪雨被害)
本県では、台風11号、12号の豪雨で、那賀町や阿南市などで、かつてない被害を受けました。多くのボランティアなどの支援を受けて、復興、復旧作業が進められています。猛暑の中での作業です。熱中症に注意です。
又、京都府などでも、大きな被害が出ています。それほど、考えられないほどの豪雨が局地的に降る傾向があり、天気図にも注意が必要です。山の事故も発生しています。注意です。
 2014.8.17(日)(食品偽装問題)
有名なしゃぶしゃぶの店が、メニューを偽装し、実際には使われていないのに、「松阪牛」として提供していたという。その差額で、かなりの額にのぼると言われています。コストを削減するために、消費者を欺くと言うことは、あってはならないと思います。
消費者を裏切らない様に、してもらいたいです。
 2014.8.16(土)(敬老会打ち合わせ)
敬老会が近づいてきました。その打ち合わせ会がコミセンであり、町内会長として出席しました。勝占中部地域から、大勢の方が参加されていました。前日準備、当日の役割分担などを決めました。敬老会は、9月15日です。新築した、大松小学校の体育館で行われます。
 2014.8.15(金)(終戦記念日)
太平洋戦争終戦後、69回目の記念日です。徳島人権平和運動センター主催の平和を求める街宣活動に参加しました。安倍内閣が、集団的自衛権行使容認の閣議決定を行ったことに対して、抗議のマイクを握りました。
平和があるからこそ、阿波踊りもすることができます。この日に、改めて平和のありがたさをかみしめる日にしたいものです。
 2014.8.14(木)(お墓参り)
午前中は、ご先祖様のお墓参りに行ってきました。
夕刻からは、麻布大学同窓会連で、阿波踊りを頑張りました。県外からの参加、学生さんも参加してくださいました。3カ所でおどり込みました。いい汗をかきました。参加された皆様、ご苦労様でした。
 2014.8.13(水)(徳島の夏)
徳島の夏といえば、阿波踊りです。暑い中ですが、みんな頑張っています。
また、暑い夏は、第96回全国高校野球選手権大会、が、甲子園球場にて、たたかわれています。逆転劇があったり、悲喜こもごもですが、頑張って下さい。
 2014.8.12(火)(阿波踊り)
徳島市の阿波踊りの開幕です。今日から、15日までの4日間、徳島市は熱気に包まれます。私は、今年も麻布大学同窓会徳島県人会連で、踊りました。先輩をはじめご家族や、子供さん方も参加して下さり、新町演舞場を踊りました。有名連とまではいきませんけど、1年に一回の同窓会みたいなもので、踊りの後は、みんなで、食事です。
14日もみんなで踊ります。
 2014.8.11(月)(台風被害)
台風12号、11号は本県に大きな被害をもたらしました。海陽町や、阿南市、那賀町などでは、中学校が2階まで浸水し、全国ニュースでも流されました。那賀町の水害では、復旧作業などのため、お盆の大きなミュージックイベントが中止になりました。
自然災害とはいえ、何とも、悲しい気持ちです。
早急な復旧、復興を心から願っています。
 2014.8.10(日)(徳島眉山ライオンズクラブ主催大会)
今年で44回目を迎える、眉山ライオンズクラブ主催の小学生・中学生剣道大会は、台風の影響があり、中止も視野に入れていましたが、開始時間を2時間遅らし、開催することが決定しました。午前9時過ぎまでは、風雨が厳しかったですが、おさまりました。会場の徳島市立体育館二は、10時前から、選手や保護者の方々が次々と来場されました。来られなかった中学校や、小学生のチームもありましたが、午前11時30分開会しました。みんな一生懸命頑張りました。
午後4時から閉会式、表彰式を行い、無事大会は終了しました。関係各位に深謝いたします。ご苦労様でした。

 2014.8.9(土)(台風11号)
大きな台風が近づいています。墓掃除の予定でしたが、雨で延期です。風雨が厳しいです。どうか気をつけて下さい。
 2014.8.8(金)(定期大会)
今日は、病院局労組の青年部、女性部の定期大会、県職労税務評議会の定期大会があり、出席して、連帯と激励の挨拶をさせていただきました。ワークライフバランス重要です。また、ディーセントワークも重要です。
男性、女性が協力して、働きがいのある職場にしていくことが重要です。
 2014.8.7(木)(戦争をさせない1000人委員会)
戦争をさせない1000人委員会徳島、連続講座3回目が開催され、受講しました。講師先生は、弁護士であり、また、「戦争をさせない1000人委員会」徳島の大西聰事務局長でした。約1時間30分、大西先生は、安倍内閣が推し進めようとしている、集団的自衛権行使は、明らかに憲法違反である。と訴え、その理由について、詳しく述べていただきました。
その内容を少し紹介します。
我が国の(個別的)自衛権の行使は、武力攻撃から我が国や国民を守るための言わば正当防衛の措置であり、従って、我が国に対する武力攻撃の発生をその発動要件とするのに対して、集団的自衛権は、我が国に対する武力攻撃が発生しておらず、国民や国の存立が直接危険にさらされていない状況下での武力行使である点において、個別的自衛権とは決定的にその性格を異にするものである。つまり、個別的自衛権が「我が国に対する武力攻撃の発生」を発動の要件とする自国防衛権であるのに対して、集団的自衛権は「外国に対する武力攻撃」があったことを前提とする他国防衛権にほかならない。憲法の平和主義に基づく限り、自衛権の行使については厳しい限界があり、自衛ではなく他衛を本質とする集団的自衛権は認められないのである。
 かつて政府は、集団的自衛権の部分的な容認という考え方を否定していた。
このように、政府(内閣法制局)は、9条の解釈において、「集団的自衛権の行使は憲法上認められる余地はない」としてきたのであるから、それを変更するということは、もはや解釈の域を超えることになる。従って、政府が集団的自衛権の行使を行うのであれば、憲法改正の手続きに従って、憲法9条を改正するしかない。・・・そのような手続きを経ることなく、閣議決定によって憲法9条の内容を変更してしまうという行為が、大きな問題なのである。
 2014.8.6(水)(広島原爆の日)
6日、広島原爆投下から、69年目の「原爆の日」を迎えました。私も何度か、参加しましたが、絶対に悲惨な戦争は避けなければなりません。集団的自衛権の行使問題で、国民は大変不安に感じています。安倍首相は、広島、長崎の悲惨な現状を直視し、憲法9条の平和理念をかみしめるべきだと思います。
理研の笹井氏死亡の報道がありました。残念です。優秀な科学者、研究者であり、全国から惜しむ声があります。謹んで哀悼の意を表します。
 2014.8.5(火)(引き続き警戒を)
この度の台風の影響は、長く続きます。土砂崩れや、バラ園、農作物への被害、畜産への被害、床上浸水による、身体的、精神的な重圧など、大きな影響を与えています。さらに、台風11号が迫っています。今週末にも本県に接近しそうな大型台風です。しっかりと備えましょう。
 2014.8.4(月)(台風12号)
本県でも49棟が床上浸水するなど、台風の影響は至る所で出ています。大量の雨が降っていますので、土砂崩れなども心配されます。避難も重要です。
 2014.8.3(日)(大雨洪水警報)
大きな被害が出ています。どうか注意して下さい。
 2014.8.2(土)(大雨)
台風12号の影響で、四国地方は大雨です。心配ですが、台風に備えましょう。
 2014.8.1(金)(葉月)
今日から8月です。旧暦で、葉月と言われています。
今日は、県職労耕地評議会の定期大会でした。出席して、連帯の挨拶をさせていただきました。耕地評議会は、土木評議会、林務評議会と共に、環境に優しい公共工事の研究活動を続けています。県職労エコシステム研究会で、勉強、先進地視察なども行っています。
2014.7.31(木)(猛暑)
暑い日が続きます。今日は、県職労本庁支部の定期大会があり、出席して、挨拶をさせていただきました。また、夕刻からは、県職労女性部の定期大会があり、連帯の挨拶をさせていただきました。ワークライフバランスはとても重要です。
 2014.7.30(水)(高校野球)
暑い夏がやってきます。恒例の夏の甲子園高校野球もはじまります。本県からは、鳴門高校が出場します。元気いっぱいのプレーを期待しています。
最近は、脱法ドラッグ(違法ドラッグ)の事がよく出ますが、薬物です。絶対に使ってはダメです。興味本位のその一回が、世間にも迷惑をかけ、自分も壊してしまいます。「薬物絶対ダメ」
 2014.7.29(火)(ライオンズクラブ会合)
来年の4月にライオンズクラブ国際協会336−A地区(四国)の年次大会が徳島で行われます。その大会委員長、事務局長は私の所属する、徳島眉山ラインズクラブから選出されています。
その大会副委員長会議がワシントンホテルで開催され、私も出席しました。大会は、四国各地から約2000人が参加します。宿泊、お弁当、レセプションなど、今後、忙しくなりそうです。
 2014.7.28(月)(こども県議会)
県内の小学生に政治、特に県議会の役割や、仕事などをもっと身近に理解してもらいたい。県議会の活性化につなげていきたい。そんな意味もあって、昨年に引き続き、子ども県議会が開催されました。県内24人の小学生が、議員に質問しました。
政務活動費の使途についてや、議会がないときは何をしているのか。議員はどんなエコ活動をしているのかなど質問があり、それぞれ答弁しました。私は、大松小学校の生徒さんのどのようなエコ活動をしているのかについて、答弁しました。
約、3時間にわたる、本会議場での議論でした。お疲れ様でした。
 2014.7.27(日)(連合の森・植樹)
朝、8時半に平成荘を出発し、連合の森植樹現場に向かいました。「コナラ」50本を、子どもたちや組合員で植樹しました。森林管理所や、県の林政担当の方々に大変お世話になりました。約1時間で無事植樹が終了しました。ご苦労様でした。来年は、10周年です。シカの食害から木を守るのが大変です。

 2014.7.26(土)(連合徳島親子サマーキャンプ)
今年で、9年目になる連合徳島親子サマーキャンプに、参加させていただきました。美馬市中尾山平成荘に集合し、開会式が行われ、私も、連合議員ネットワークを代表して、挨拶をさせていただきました。開会式終了後、木工教室のグループと、山登りウオーキンググループに分かれてそれぞれ楽しみました。私は、丸笹山登山ウオーキングに参加しました。約、2時間半の山登りでしたが、山は涼しく、森林浴に最高でした。天然記念物「ニホンカモシカ」にも遭遇しました。
夕刻からは、野外でバーベキューを楽しみました。そして、バンガローにて就寝。お世話になりました。明日は、「コナラ」の植樹です。
 2014.7.25(金)(定期大会出席)
県職労林務評議会、県職労青年部の定期大会が開催され、私も出席して、お祝いと連帯の挨拶をさせていただきました。格差が拡大しつつある、現在の社会構造をどのように公平、公正なものとしていくか。また、平和な社会、人権が尊重される社会の実現に向け、共に頑張っていきます。
 2014.7.24(木)(石巻漁港視察)
経済委員会視察2日目です。宮城県石巻市の「石巻漁港、石巻市水産物地方卸売市場」を見せていただきました。
東日本大震災で大きな被害を受けた、日本有数の石巻漁協は、護岸施設や防潮堤などの復旧作業が進められており、一方、漁港に所在する卸売市場も高度衛生管理に対応した先進的な多機能市場として、整備中でした。組合長さんの熱い思いが伝わってきました。本県でも、南海トラフの巨大地震による津波に備えねばなりません。
また、放射能の測定方法なども、見せていただきました。

 2014.7.23(水)(経済委員会視察)
徳島県議会経済委員会の視察に行ってきました。今日は、宮城県東松島市の「災害復旧事業大曲地区」の状況を見せていただきました。東日本大震災の津波により被災した農地を、災害復旧事業による原型復旧にとどまらず、復興交付金を活用した、大区画ほ場の整備及び集団化への先駆的な取り組みを調査してきました。
宮城県東部地方振興事務所農業農村整備部の谷口部長さん、本県から支援に行っている二人の職員さんに説明を受け、現場を見せていただきました。塩害対策や、ガレキの除去など、大変な作業が続きますが、一部、水田には、稲が一面育っていました。早期復興を願います。

 2014.7.22(火)(薬物乱用防止
テレビニュースでも言われていますが、脱法ドラッグという呼び方を、危険ドラッグと呼ぶようになります。最近、脱法ドラッグを吸引し、自動車事故を起こす事例が多く発生し、本当に危険だと言うことをより分かってもらうためです。
薬物は、絶対やってはいけません。ライオンズクラブでは、薬物乱用防止キャンペーンや、研修会などを行い、若者が、好奇心で薬物に手を出さないように、啓発活動を続けています。一度手を出すと、自分の意志では完全にやめることが、できないそうです。フラッシュバック現象が起きるので、絶対に手を出さないようにしてください。
 2014.7.21(月)(3連休最終日)
今日は、海の日です。夕方のニュースでは、小松海水浴場の様子が放映されていましたが、全国各地でも海水浴で賑わったようです。
また、午後からは、ライオンズクラブ国際協会国際理事でありました、武久一郎氏のお別れの会に出席させていただき、献花をし、お世話になりました。安らかにお休み下さいと、手を合わせました。合掌
 2014.7.20(日)(日和佐トライアスロン)
暑い日でした。美波町で行われていた、トライアスロンを少し見学しました。その後、海陽町まで足をのばし、大砂海水浴場なども、見学してきました。
梅雨明けが宣言されました。これから暑い日が続くと思いますが、ご自愛下さい。
 2014.7.19(土)(麻布大学同窓会)
朝、自治労四国地連の定期大会に出席して、連帯の挨拶をさせていただきました。午後からは、私の母校であります、麻布大学徳島県人会の同窓会があり、出席しました。大学からは、獣医学科、内科第一研究室の伊藤正吾教授が出席してくださり、「麻布大学の最近の状況について」講演をいただきました。
また、教授の専門である、養豚、豚の臨床繁殖なども、詳しく熱意をもって、講演下さいました。ありがとうございました。
 2014.7.18(金)(会派視察)
午前中、那賀川町工地現場にて、みどりの防潮堤(命山)構想について、協議しました。阿南市役所からも、防災の担当者、公園緑地課の課長さんも熱心に、地元の声に、耳を傾けていただきました。何とか、実現したいものです。
午後からは、自治労四国地連自治体議員連合の会議に出席しました。明日は、四国地連の大会です。
 2014.7.17(木)(会派視察)
今日は、会派で、県南部視察に出かけます。美波町由岐にある、「康暦(こうりゃく)の碑」1361年の大津波で、命を失った多数の人たちの霊を供養するために、建立されたものといわれています。この碑を見てから、海陽町の栽培漁業センターを見させてもらいます。漁業振興のために大変重要な施設です。
18日は、阿南市那賀川町にて、みどりの防潮堤構想について、住民の方々と意見交換を行います。
 2014.7.16(水)(ライオンズクラブ)
徳島眉山ライオンズクラブの理事会、例会があり、出席しました。7月からは、新役員体制になりました。山西新会長を先頭に、しっかりと、ボランティア活動をやっていきたいと思います。
それにしても、今日は、暑い日でした。もうすぐ梅雨があけ、本格的な夏になりそうです。熱中症に気をつけましょう。
 2014.7.15(火)(衆議院予算委員会)
安倍首相は、14日の衆議院予算委員会審議の中で、「集団的自衛権」の行使について問われ、同盟国の米国が攻撃を受けた場合や、石油供給が絶たれて日本に打撃を与えるような経済危機は、行使の可否を判断するケースに当たり得るとの認識を示しました。閣議決定に盛り込んだ武力行使3要件は「国の存立が脅かされ、国民の権利が覆される明白な危険」がある事態を行使要件としていますが、政府の裁量で幅広く認定される可能性がある。との指摘がなされています。
また、民主党の岡田克也氏が「自衛隊員が犠牲になるリスクが高まるのでは」との質問に首相は「現に戦闘行為が行われている所には行かない」などとして明確な答弁を避けたことが指摘されています。活動範囲が広がる自衛隊が戦闘に巻き込まれる危険が増すのは明らかであり、他国を攻撃した国に、日本が反撃すれば、一般国民に危険が及ぶ恐れもある。そうしたリスクに触れず、「邦人を守る」など聞き心地のいい言葉を繰り返すのは極めて不誠実である。と、社説で指摘しています。その通りだと私も思います。
安倍首相は、集団的自衛権の行使を容認すれば日本の安全がより高まるといいましたが、その反対だと思います。
 2014.7.14(月)(滋賀県知事選挙)
13日投開票の滋賀県知事選挙は、無所属の三日月氏が当選しました。自民、公明推薦の新人候補を破っての勝利です。新聞報道などを見ると、7月1日の集団的自衛権の解釈変更の閣議決定後から潮目が変わったという風に書かれています。また、自民党議員の「セクハラヤジ」なども影響したとも指摘されています。
大きな議席を背景に、ゆるみ、おごりがあるのではないか。とも言われています。
「集団的自衛権の議論は、解釈改憲などという、こそくな手段ではなく、憲法改正を求めて、国会で審議するのが、正当なやり方だと思います。
 2014.7.13(日)(フレッセ大会)
全建総連フレッセ国府支部の定期大会が行われ、出席し、連帯の挨拶をさせていただきました。フレッセは、大工さんや左官屋さんなど、職人さんの労働組合です。木造住宅の耐震化工事や、木材を材料にした、耐震シェルターなどを開発するなど、本県の防災対策にも、多いに貢献していただいています。
 2014.7.12(土)(林野労組大会)
林野労組四国地方本部徳島分会第10回定期大会が開催され、出席して、連帯の挨拶をさせていただきました。林業を守ると言うことは、非常に重要です。木材の生産だけでなく、森林の持つ、多面的機能のおかげで、私たちの暮らしは守られています。
 2014.7.11(金)(中央委員会)
県職労の111回中央委員会が開催され、出席しました。議会活動報告と連帯の挨拶をさせていただきました。
夕刻からは、ライオンズクラブの親善委員会を開催し、江南ライオンズクラブとの親善行事について、協議しました。
 2014.7.10(木)(県議会閉会)
6月定例県議会が、閉会しました。補正予算29億円など19議案を可決しました。また、議員提案の意見書についても、4本可決しました。
大型台風8号の影響が、全国各地で出ており大変心配しています。被害に遭われた地域、被災された方々には心からお見舞い申し上げます。本県への影響も心配していましたが、台風の進路が四国の南海上を通過したため、影響も少なくてすんだと思います。今後も、いつどんな自然災害が発生するかも分かりません。常に備えましょう。
 2014.7.9(水)(会派総会)
議会運営委員会があり、閉会日の議事順序などが決定されました。それを受けて、会派総会を行いました。集団的自衛権の閣議決定については、松崎議員が、討論をすることになりました。
 2014.7.8(火)(大型台風)
台風8号が、沖縄を通過しています。宮古島市など、19市町村では約24万世帯の約59万人に避難勧告を出しました。今後、九州、四国にも大きな影響が出そうですが、できる限り、備えていきましょう。
 2014.7.7(月)(七夕)
今日は、七夕です。JRの駅舎などには、子どもたちが作成した、七夕飾りなどが設置された様子が、報道されていました。
さて、大変大きな台風8号が日本に接近しています。十分に備えて下さい。
 2014.7.6(日)(清掃奉仕)
徳島県の吉野川、四国三郎と言われていますが、今日は、一斉清掃日でした。私は、徳島眉山ライオンズクラブのメンバーと共に、新吉野川大橋付近の河川敷のゴミを拾いました。早朝から、多くの方が参加し、清掃活動に汗を流しました。
 2014.7.5(土)(国会でもヤジ)
東京都議会の男性議員が、女性議員に対して、「早く結婚しろ」などのヤジを言って、国内外から大きな批判を浴びたことは、記憶に新しいところですが、今度は、国会でも自民党衆議院議員が、セクハラヤジを言っていたことが問題となっています。
猛省をしていただきたいと思います。
 2014.7.4(金)(特別委員会)
県議会は、今、特別委員会が開催されています。私は、過疎・少子高齢化対策特別委員会に出席し、議論に参加しました。徳島県の人口予測も出ていますが、かなりの人口減となりそうです。そのための対策について、各委員からも、婚活支援などの議論が行われました。私は、第一次産業を活性化させること。第6次産業のも力を入れ、「産業をおこす」「仕事をつくる」事の重要性を訴えました。
また、連合徳島2014年度地方委員会が開催され、推薦議員団を代表して、連帯の挨拶をさせていただきました。
その後、議会に戻り、認知症サポーター養成講座を受講しました。終了後、オレンジのリストバンドをいただきました。認知症の方への接し方などについてDVDなども交えて、丁寧に教えていただきました。
 2014.7.3(木)(解釈改憲)
新聞でも、連日、集団的自衛権の閣議決定について報道されています。戦後安全保障政策の大転換であるにもかかわらず。自民、公明両党による、わずか1ヶ月半の協議で決められた事に対して批判しています。
憲法に定められた改正の手続きを踏まない解釈改憲に基づいた閣議決定は、民主主義の理念と手続きに反しており、主権者である国民をないがしろにしていると、厳しく批判しています。
県議会でも、最終日の10日に、この件に関して、討論が行われる予定です。
 2014.7.2(水)(立憲主義の否定)
安倍政権は、集団的自衛権は行使できないとしてきた、今までの政府見解を180度転換する、憲法解釈変更を閣議決定しました。憲法は、支配者を縛る規範です。その解釈を恣意的に変え、骨抜きにすることは「憲法によって政治権力を制約する」という、立憲主義を否定するものです。到底認められません。
マスコミ報道にもあるように、集団的自衛権行使を容認する事は、他国で戦争ができる国になるということであり、60年前の自衛隊発足以来、「専守防衛」を基本方針としてきた日本の安全保障政策の歴史的な転換点だと、述べています。こんな大きな、変更を、国会審議も十分になされずに、自民、公明の幹部だけで推し進めることに、すごく不安を感じます。
 2014.7.1(火)(常任委員会2日目)
今日は、農林水産部関係の調査、審議が行われました。私は、米政策の変更にどのように県として対処していくのか。や、里山の重要性を認識し、鳥獣害対策についても、議論しました。
今日から、7月にはいりました。梅雨もまもなくあけると思います。暑い夏が近いですが、お身体ご自愛下さい。
今日、「集団的自衛権」の行使容認について、閣議決定を行いました。安保政策の、歴史的転換です。国会での議論を省き、閉会後に閣議決定するやり方には、憤りを感じます。自衛隊員が、紛争に巻き込まれ、危険な状況が生まれます。また、他地域での紛争に自衛隊が荷担することによって、日本が攻撃目標にされる恐れも、ますます大きくなってきます。きちんとした、憲法改正議論にふたをし、都合の良い、解釈改憲を行ったということは、新聞の論調を借りると、裏口入学をしたようなものです。
安倍首相は、テレビに出演し、「今回の閣議決定で、戦争に巻き込まれる、危険性はむしろ少なくなった。」と言いましたが、訳が分かりません。平和憲法の理念があるから、戦後の平和が確保できてきたのではないでしょうか。詭弁としたいいようがありません。
野党は、関連法案の審議において、徹底的に、反論していたきたいと思います。
 2014.6.30(月)(常任委員会)
県議会、経済委員会(労働委員会、商工労働部関係)が開催され、出席しました。県内への観光客の入り込み数増加対策について質問がありました。サッカーヴォルティス徳島がJ1に昇格しましたが、どの様な状況になっているのか。や、鳴門の「渦の道」については、どのようになっているのかなど、議論されました。
私は、労働者の雇用対策や、パート労働者の処遇改善などを求めました。観光振興、労働者の雇用対策は重要です。
 2014.6.29(日)(共生・共助の社会を目指す)
公益社団法人・日本オストミー協会、徳島県支部の定期総会があり出席しました。私は、十数年前から、協会の顧問をさせていただいています。日本オストミー協会は、オストメイト(人工肛門・人工膀胱保有者)が安心して暮らせる社会を目指しているオストメイトによるオストメイトのための障害者団体です
大会の中でも、会員が困っていることや、うれしいことなどを報告し、相互交流をはかっていました。会員増が今後の大きな課題です。
 2014.6.18(土)(フレッセ徳島市連合会大会)
午後から、県職労、家畜保健衛生評議会の総会があり、出席して連帯の挨拶をさせていただきました。公務員獣医師の処遇改善が必要です。
また、夕刻からは、全建総連フレッセ徳島市連合会大会があり、出席して、挨拶をさせていただきました。フレッセは、大工さんや、建設職人さんなどで構成する、組合です。仕事確保、公契約条例の制定などが求められています。
 2014.6.27(金)(一般質問)
県議会一般質問が行われました。今日は、笠井国利議員(自民県民会議)、大西章英議員(公明党)、北島勝也議員(自民県民会議)が登壇しました。南海トラフ巨大地震での、災害廃棄物の処理について、新規就農者への支援、命を学ぶ教育の重要性について、鉄道高架事業の都市計画決定について、少子化対策、DMV導入について、などの議論が行われました。
終了後、会派総会を開き、委員会等での対応について協議しました。来週からは、常任委員会が開かれます。
 2014.6.26(木)(代表質問)
県議会、代表質問が行われました。午前中は、岡本富治議員(自民党県民会議)、嘉見博之議員(明政会)でした。財政運営、県立3病院、商工業の振興策について、人口減少社会について、とくしまマラソンについて、教育振興、少子化対策、介護保険制度、食の安心安全等について、質問、答弁がありました。
午後からは、Kア章議員(新風・民主クラブ)、喜多宏思議員(自民県民会議)が質問に立ちました。我が会派のKア章議員は、鳴門ワカメの産地偽装対策、観光施策、マイナンバー制度について、認知症対策などについて質問しました。喜多議員は、津田地区での津波避難対策について、糖尿病対策、子どもの読書などについて質問しました。いずれの先生方も、ご自分の得意分野など、持ち味を発揮して、理事者に迫っていました。(27日)は、一般質問です。
 2014.6.25(水)(議会で用務)
早朝行われました、サッカー日本対コロンビア戦は、4対1で負けてしまいました。決勝トーナメントには出場出来ませんでしたが、ご苦労様といいたいです。大きなプレッシャーの中、大変だったと思いますが、又、次のチャンスにつなげてもらいたいと思います。
県議会にて、地域の要望事項などについて、午後から話し合います。
 2014.6.24(火)(県議会開会)
6月定例県議会の開会日です。知事から、経済雇用対策を柱とした、29億4387万円の2014年度一般会計補正予算案など、19議案が上程され、飯泉知事の所信表明がありました。「県版地域ケア会議」を7月に設立する考えが示されました。このほか、少子高齢化対策に積極的に取り組む姿勢も表明されました。
これから、26日は、代表質問、27日は一般質問があります。しっかり頑張ります。
 2014.6.23(月)(集団的自衛権55%反対)
朝刊で、全国調査の結果が載っています。集団的自衛権の行使容認への反対は55.4%で半数を超えています。この意味を政府は、重く受け止めるべきです。安易な、解釈変更はすべきではありません。
いよいよ、明日から本会議開会です。
 2014.6.22(日)(フレッセ佐那河内大会)
全建総連フレッセ佐那河内大会が午後から開かれます。私も出席し、連帯の挨拶をさせていただきます。

定期大会も、無事終了し、その後は、懇親会で楽しく意見交換をさせていただきました。ありがとうございました。
 2014.6.21(土)(ボランティアサポート研修)
連合徳島、ボランティアサポートチームの研修会がありました。今日の課題は、災害時における、人の搬送方法、三角帯を用いての、緊急保定法、止血法、ロープの結び方(もやい結び)などを徳島東消防署の署員の皆様から学びました。いざというときに、行動がとれるように研修を積むことは重要だと考えています。
 2014.6.20(金)(特別委員会)
過疎・少子高齢対策特別委員会が開催され、出席しました。幅広い分野なので、多くの理事者が出席していました。第一次産業をはじめ、「産業をおこす」事が求められています。本県にとって大変大きく、重要な課題です。皆様方のご意見もお聞かせください。
サッカーは、無念の引き分けでしたね。
 2014.6.19(木)(常任委員会)
4常任委員会が開催されました。私は、経済委員会に出席しました。農林水産部関係では、ワカメの問題がとりあげられました。私は、燃油価格高騰対策について、質問しました。午後からは、商工労働部関係の審査が行われます。燃油高騰対策について質問しました。
終了後、県議会の超党派の勉強会(ウイング21)を開きました。講師先生は、徳島大学長の香川先生でした。産官学の連携、農商工連携、6次産業化などについて、意見交換を行いました。お忙しい中、ありがとうございました。
 2014.6.18(水)(会長・幹事長会)
県議会会長・幹事長会が開かれ、その後、会派総会が行われました。新県議の委員会の割り振りや、補正予算、条例案などが示されました。
夕刻からは、徳島眉山ライオンズクラブの例会、年次会合がありました。会長として、最終の例会でした。お世話になったメンバーの皆様に深謝いたします。これからも、友愛と相互理解の精神で、ボランティア頑張っていきます。
 2014.6.17(火)(大松クラブ表敬訪問)
徳島市大松地区(西須賀町、大松町など)のママさんバレーボールが、徳島県大会で優勝し、7月に石川県で開催される、全国大会出場が決まりました。その報告と、挨拶のため、飯泉知事、森田県議会議長に表敬訪問を行いました。私も、地元議員として、同行しました。
頑張ってきてください。応援しています。
夕刻からは、徳島眉山ライオンズクラブの新旧理事会が開催されました。

 2014.6.16(月)(新成長戦略素案)
政府が、いわゆる第3の矢 新たな成長戦略素案を示しました。@日本産業再興・・法人税の実効税率を20%台に引き下げ。働く時間ではなく、成果で決まる賃金制度。など A戦略市場創造・・混合診療の大幅拡大。農協改革、農産物の輸出促進。外国人観光客の誘致。など B国際展開戦略・・TPP交渉の早期妥結。などです。
企業よりの政策が目立ち、家計や地域経済への波及効果は不透明だと指摘されています。また、労働法制の改悪(ホワイトカラーエグゼンプション)なども、心配です。
地域経済の活性化には、中小零細企業の隆盛、労働者の収入確保、雇用確保など、需要です。
 2014.6.15(日)(全建総連フレッセ支部大会)
フレッセ入田支部、フレッセ勝占支部の定期大会があり、出席し、連帯の挨拶をさせていただきました。仕事確保、労務単価をあげていくことは、重要です。公契約条例の制定も重要です。
また、南海トラフの巨大地震対策としての、木造住宅の耐震補強工事、シェルターも重要です。フレッセさんにはお世話になっています。
ワールドカップサッカー、日本代表、惜しかったですね。ギリシャ戦は勝利だ!
 2014.6.14(土)(ライオンズクラブ全体会)
ライオンズクラブは、7月から新体制になります。今期最後の、全体会、諮問会議でした。徳島眉山ライオンズクラブの会長として、出席しました。今期の感想などを報告しました。
1年間、お世話になりました。
 2014.6.13(金)(集団的自衛権行使一部容認)
朝刊で、このように書かれています。集団的自衛権をめぐり、与党協議の状況が書かれています。毎日新聞では、72年の政府見解要旨が紹介されています。以下、少し紹介します。「わが憲法の下で、武力行使を行うことが許されるのは、我が国に対する急迫、不正の侵害に対処する場合に限られるものであって、他国に加えられた武力攻撃を阻止することを内容とする集団的自衛権の行使は、憲法上許されないと言わざるを得ない」
そして、元内閣法制局長官の坂田雅裕氏のコメントも載っています。紹介すると「72年の政府見解はそもそも集団的自衛権はなぜ行使できないのか説明した文書だ。この見解を援用することで、”集団的自衛権の一部を行使できる”と説明するのは困難だ。”日本に武力攻撃がなくても国民の権利が根底から覆される事態”が具体的にどのようなケースなのかも明確でなく、憲法上の歯止めにはなり得ない。」としています。
憲法9条の理念は、絶対に守られるべきです。
 2014.6.12(木)(ニホンウナギ絶滅危惧種へ)
近年、ニホンウナギの稚魚(シラスウナギ)の漁獲量が減少し、ウナギの価格も上昇しています。世界的にも、同様のことが起きています。ニホンウナギの生態は不明な面が多く、完全養殖もまだその道半ばです。日本人にとって、昔から、夏バテ予防とか、滋養強壮とかで、ウナギの蒲焼きは、愛されてきました。私も大好物です。
そんなウナギが、ひょっとして食べられなくなるのでは。と心配する人も多いと思いますが、この度、絶滅のおそれのある生き物を載せる国際自然保護連合(IUCN)の最新レッドリストで、ニホンウナギが絶滅危惧種に指定されました。県内老舗ウナギ屋さんも、今後の行方に心配をしているようです。
ウナギ稚魚の乱獲規制や、沿岸の開発にも、今後目を向ける必要がありそうです。また、海水温上昇による海流変化も指摘されているところであり、地球規模的な環境保全対策も求められます。
 2014.6.11(水)(党首討論)
安倍首相と民主党の海江田代表ら野党3党主の討論が行われました。集団的自衛権行使を可能にする憲法解釈変更問題が大きな討論課題となりました。
海江田代表は、今国会での閣議決定については、国会での議論不足、国民の理解が不足しているとし、「拙速」と批判しました。こんな大事な問題を、解釈で変更するなどということは、到底容認できません。海江田代表、頑張って下さい。徳島県でも、安倍首相の暴走に歯止めをかけるため、「戦争をさせない1000人委員会」を立ち上げ、頑張っている仲間がいます。私もメンバーになっています。平和が一番です。憲法改正は、慎重、慎重です。
 2014.6.10(火)(経済)
徳島新聞朝刊で今、「幸せここに」という特集が組まれています。今日は、哲学者の鷲田清一氏のインタビューが掲載されています。非常に印象に残ったので、紹介しようと思います。
今の若者は、バブルが崩壊して依頼、一度も右肩上がりの社会を体験したことがなく、「明日は今日よりきっと良くなる」という幻想も共有していない。かつて、働くというのは、どこかで誰かの幸福につながっているという感覚があったが、今や企業・組織維持のための経費削減に必死で、何のために働くのか分からなくなっている。流通もシステム化し、作った物を届けるにしてもエンドユーザーの顔が見えない。(中略)
経済というのは「経世済民」を略した言葉で、世を治めて民の苦しみを救うという意味だ。ところが、企業は株主利益を最優先にしたグローバルな市場でし烈な競争を強いられ、最大の関心は自社防衛、生き残りになった。
私は、非常に共感を覚えました。今の、非正規雇用労働者が増え続け、ブラック企業などという言葉が生まれ、若者の雇用を調整弁のごとく使い捨てにする社会は、異常です。もっと笑顔で若者が未来に希望を持って生きていける社会の構築が必要だと思います。
 2014.6.9(月)(国会審議)
参議院で、集団的自衛権に関して質疑がなされました。民主党・新緑風会のえさきたかし参議院議員が厳しく、安倍総理が進めている「集団的自衛権の行使容認」のための解釈変更だけに焦点を絞り、安倍総理と議論しました。
以下、江崎氏のホームページから少し、引用させていただきました。

安倍総理が5月15日に記者会見を行って以降、国会でこの問題について議論されたのは、衆・参ともに1回ずつのみであり、今週11日に開催される党首討論を除けば、本日の決算委員会以外に、集団的自衛権の解釈変更について総理と議論する機会はないため、仲間の強い後押しもあり、質問に立つことになったのです。

5月15日の記者会見で、安倍総理は紙芝居を使いながら集団的自衛権について、「行使しなければ国民の安全は守れない」と情緒的な説明をしました。しかし、集団的自衛権を行使した場合に日本が攻撃を受けてどうなるか、原発にミサイルが撃ち込まれる可能性があることなどについては一切触れられませんでした。これでは正確な情報を国民に与えていず、ミスリードすることになること。そんな国民の安全に関する重大なことを、国民の声も聞かずに、今国会中にも閣議決定だけで決めようとしていることについて、厳しく総理に質しました。

質問で取り上げようとした論点は次の通り。

@集団的自衛権の行使を禁じている憲法の解釈を一内閣の閣議だけで決めることは、立憲主義から見て問題。多数を持つことで解釈変更できるのであれば憲法が不安定なものになる。A日米安保条約は憲法の規定に基づき双務性のあるもの。集団的自衛権を行使できることで日米同盟の双務性を高めるというが、逆に偏務的になる。安保条約6条は不要となる。B安保法制懇の事例は、現行の法制度で対処可能であり、集団的自衛権の行使容認が必要とするための説明としては詭弁。行使後の状況についても国民に語っておらず、国民を愚弄している。C自衛隊員の服務の宣誓は現行憲法に基づいたもの。前提が変わるなら宣誓は取り直すべき。解釈変更の閣議決定ではなく、憲法改正の発議により自衛隊員も含む国民の声を聞くべき。

しかし、総理が質問に正面から答えず持論を展開したり議論が噛み合わないなどもあり、用意した質問の全部を聞くことが出来ず、消化不良なところもありました。

しかし、国民に必要な情報・説明もせず、国会での十分な議論も行わず、閣議決定ありきで突き進もうとする姿勢は、断じて認められません。国民の生命と財産の安全を守るという国会議員の使命を果たすためにも、引き続き行動してまいります。(以上引用しました)
私も、江崎氏の意見に大賛成です。憲法の意義は、時の為政者が、暴走しないためのバイブルです。もっと、慎重であってしかるべきです。

 2014.6.8(日)(議会葬)
徳島県議の竹内氏の議会葬が徳島市内のホテルで行われました。私も参列させていただきました。1000名を超える方々が参列され、竹内氏の墓前に献花をいたしました。合掌。
 2014.6.7(土)(食とみどり・水を守る徳島県民会議)
食とみどり・水を守る徳島県民会議主催のアジアアフリカ支援米の田植えを行いました。構成組織の組合員の皆様、多数参集していただき、無事に植え付けを終了しました。田植えの後、美味しいカレーをいただきました。いつもありがとうございます。大変美味しかったです。
午後からは、連合徳島、ボランティアサポートティームの開校式、AEDを用いた、救急時の対応について研修があり、参加しました。いざというときの備えは重要です。
 2014.6.6(金)(県議補選告示)
県議会徳島選挙区は、2名欠員となり、補欠選挙が行われます。6日告示、15日投開票です。4名が立候補しました。私は、民主党推薦の吉坂さんの出陣式に参加し、連帯の挨拶をさせていただきました。
 2014.6.5(木)(委員会視察)
県議会、経済委員会の県西部視察があり、出席しました。@日本フネン(株)Aリブドウーコーポレーション徳島貞光工場(紙おしめなど)B経営体育成基盤整備事業御所地区の水供給の状況 について研修しました。
 2014.6.4(水)(議会で用務)
地域の安心安全の確保に向けた取り組みについて、八万団地の皆様方が、熱心に要望されていたことが実現しました。県当局、県警察にも大変お世話になり、ありがとうございました。今日は、団地の皆様と一緒に、副知事さん、県警の部長さんに御礼のご挨拶に伺いました。これからも、地域の安全の確保のために一生懸命頑張ります。
 2014.6.3(火)(いわき市での調査)
農産物、海産物の放射性物質の検査がどのように行われているのかを調査しました。
まず、JAいわき市第一営農センターを訪問しました。課長さんはじめ、担当者から、タマネギやジャガイモ、ニンジンなどを細かく切断し、放射能測定器にかけて、調査している現場を見せていただきました。大変な作業です。1検体、30分の時間がかかります。調査結果は、ほとんど放射能はないそうです。
その後、小名浜機船底曳き網漁業協同組合を訪問しました。経理部次長さんから詳しく現場でお話を伺いました。また、魚をミンチにして、放射能検査を実施し、結果表をつけて、市場に出しているそうです。検査作業は、大変です。「すり身にしなくても、ベルトコンベアーで魚がそのまま流れている時に、計れれば一番いいのに」とおっしゃっていました。このような機器の開発が待たれます。
その後、公共交通を乗り継ぎ、帰ってきました。
お世話になった皆様に深謝いたします。

 2014.6.2(月)(福島県議会)
会派、新風・民主クラブの行政視察で、福島県議会を訪問しました。調査の第一は「福島県における、震災復興の現状と課題」について、企画調整部、復興・総合計画課の阿部主幹さんから、福島県の被害状況(@地震・津波被害)A避難状況)、被災者の生活再建、環境回復(県内の空間放射線量、災害廃棄物等の処理、復興に向けた戦略的道路整備、県民の健康、農林水産業の状況、食品の安全・安心に向けた取り組み、観光業の再生、産業復興と雇用の創出、緩急開発・産業創出拠点整備、平成26年度当初予算の概要、などについて、詳しく説明を受けました。
調査の第二は、「県民の健康対策について」県民健康調査の概要について、保健福祉部県民健康調査課の小谷主幹さんから、甲状腺検査などの概要につて、説明を受けました。
お世話になりました、議会事務局の皆様、説明をしていただいた皆様に深謝いたします。徳島県での議論の参考にさせていただきます。
夕刻からは、いわき市に入り、被災地をまわりました。

 2014.6.1(日)(会派研修)
今日から、6月に入りました。全国的に、暑くなっており、35度に達するところもあると予想されています。熱中症に気をつけて下さいとの予報もあります。水分補給をしましょう。
さて、今日から、会派研修で、福島県議会や、いわき市で、震災復興の現状と課題、県民の健康管理等について、調査してきます。
 2014.5.31(土)(四国議員野球大会)
昨日の、議員連盟に引き続き、今日は四国4県県議会軟式野球大会が、高松市の野球場で開催されました。夏日の中、そして黄砂が舞う中での野球大会でした。徳島県議会チームは、2戦とも惜敗し、第4位でした。
日焼けしましたが、いい交流が出来たと思います。
 2014.5.30(金)(四国県議会議員連盟)
香川県高松市において、今日の午後から、四国公共交通議員連盟総会、四国観光議員連盟総会、林活議連四国会議総会があり、出席します。
明日、31日は、議員野球大会が開催されます。
 2014.5.29(木)(獣医師会総会)
徳島市のホテルで、徳島県交通遺児育成会総会があり、徳島眉山ライオンズクラブの代表として出席しました。保護者が、交通事故で死亡した場合など、その児童及び生徒が心身共に健やかに育成されるよう願いを込めて、昭和44年8月1日に設立されました。会員は、現在県下100団体が加盟しています。
その後、徳島県獣医師会の総会があり、出席しました。獣医師会の事業も、年々活動の幅が広がっています。私も頑張ります。
 2014.5.28(水)(議会で用務)
今日は、会派総会もあり、議会で仕事をしました。6月定例議会に向け、準備中です。
 2014.5.27(火)(経済委員会視察)
県議会、経済委員会の県内視察が行われ、出席しました。小松島市の、「ナイス」木材加工、美波町のコールセンターを訪問しました。県南部に雇用の場が生まれるということは、非常にありがたいことです。
夕刻からは、連合徳島の会長さんとともに、「ストップザ格差社会」の駅前街頭宣伝活動に参加しました。労働法制の改悪は許されません。
 2014.5.26(月)(中国丹東市総工会親善行事)
連合徳島と友好交流を続けています、中国丹東市総工会の第9次訪日団が徳島入りしました。阿波観光ホテルにて、歓迎レセプションが行われ、私も出席しました。日本と中国の関係は、現在、冷え込んでいる状況ですが、隣国であり、民間交流を通じて、平和的友好関係が続くことを期待しています。
 2014.5.25(日)(小歩危ダム阻止闘争)
午前中は、全建総連「フレッセ」の定期大会があり出席させていただきました。フレッセさんは、耐震シェルターの開発や、耐震診断、耐震補強工事などでも大変お世話になっています。
たいかいの挨拶終了後、三好市山城町に向かいました。黒川市長が編集委員会会長となり「小歩危ダム阻止闘争と吉野川濁の問題」が出版され、その祝賀会に、同僚の松崎県議とともに出席しました。会場は、多くの方が参加され、大賑わいでした。ちょうど、ツールド西阿波などのイベントも開催されており、県西部は多くの方で賑わっていました。
 2014.5.24(土)(第25回全国みどりの愛護の集い)
国土交通省主催の「みどりの愛護のつどい」が、本県鳴門市の大塚スポーツパークで開催されました。今回は、皇太子殿下をお迎えし、全国からの参加もえて、盛大に開催されました。鳴門第一中学校の演奏などもあり、素晴らしかったです。
式典終了後、スポーツパーク内に、ヤマモモなどの植樹が行われました。
午後からは、民主党県連の政策勉強会に出席、夕刻からは、勝占地区社会福祉協議会総会があり、出席しました。
 2014.5.23(金)(徳島市戦没者追悼式)
徳島市戦没者追悼式が徳島市文化センターで行われました。私も出席して、献花させていただきました。戦後68年が経過し、戦没者のご遺族も高齢化が進んでいます。
今日の式典では、中学生が、戦争の悲惨さ、(広島原爆資料館で学んだ)を紹介し、人類は二度と戦争しないように、みんなで頑張っていこうという、報告がありました。戦争や民族紛争、テロや暴力のない世界をみんなでつくっていきましょう。
 2014.5.22(木)(移動店舗事業協同組合総会)
徳島県移動店舗事業協同組合の第63回定期総会が、徳島市であり出席しました。移動店舗、露店は、お祭りや、各種イベントには欠かせないものとして、地域文化を支えてきました。近年、過疎化の進行などにより、お祭りも、準備が大変なようですが、地域文化の継承はとても重要な事だと思います。
移動店舗事業協同組合の今後ますますの発展を祈念しています。
 2014.5.21(水)(ライオンズクラブ)
徳島眉山ライオンズクラブの理事会、例会があり、出席しました。私の方から、先日岡山県倉敷市で開催された、336複合地区大会の報告をさせてもらいました。例会も無事終了し、みんなで楽しく食事をしました。
 2014.5.20(火)(解釈改憲はダメでしょう)
集団的自衛権の解釈改憲を進めようとしている、安倍政権。今までの自民党の首相は、集団的自衛権行使は、憲法違反として、出来ないとしていたが、それを政権の解釈で変更しようとしています。与党の公明党との協議に入ったことが報道されていますが、危険だと思います。
日本が、戦争に巻き込まれ、自国が標的にされるおそれもあります。
夕刻からは、ライオンズクラブの会議があり、出席しました。ライオンズクラブの会長の任期も、6月いっぱいです。あと少しになってきました。
 2014.5.19(月)(薬物乱用絶対ダメ)
ライオンズクラブでも、薬物乱用防止キャンペーンなどの啓発活動を行っています。麻薬や覚醒剤、脱法ドラッグなどには、依存性があり、一度手を出してしまうと、なかなか、抜け出せないといわれています。
日本を代表する、音楽家の「アスカ」が覚醒剤で逮捕されました。びっくりすると同時に、「なぜ」という気持ちになりました。青少年に与えた影響は大きく、なんともやるせない気持ちです。「薬物絶対ダメ」
薬物乱用防止ホームページ
 2014.5.18(日)(336−複合地区大会)
ライオンズクラブ、336複合地区(四国、中国)の地区年次大会が、岡山県倉敷市であり、代議員として出席しました。早朝から、幹事さん、会計さんと一緒に車で行ってきました。
大変いい天気に恵まれ、快適な1日でした。
 2014.5.17(土)(日赤活動支援説明会)
勝占中部コミセンにて、勝占地区の日赤活動の報告会があり、参加しました。午前中でしたが、各地域から40名もの参加がありました。また、災害時の炊飯器が1セット寄付がありました。
日赤の活動は、血液、震災時などの緊急支援など多岐にわたっています。募金活動のお願いもなされました。
 2014.5.16(金)(親善委員会)
徳島眉山ライオンズクラブと姉妹提携を結んでいる、愛知県の江南ライオンズクラブとの恒例の親善行事が近づいてきました。合同例会、交流剣道大会やゴルフもあります。その下準備や予算などを委員会を開き協議しました。
行事は、8月です。鳴門で行う予定です。
 2014.5.15(木)(集団的自衛権)
安倍首相は、夕方の記者会見で説明にたち、集団的自衛権行使の限定容認に向けた、憲法解釈変更の基本的方向性を表明しました。しかし、解釈改憲は許されないとする声もあります。私も、集団的自衛権行使の解釈改憲は許されないと思います。時の政権の考え方により、憲法9条の平和主義の考え方がころころ変わるということはあってはならないと思います。
今後、大きな国民的議論となると思います。
 2014.5.14(水)(若田さん帰還)
国際宇宙ステーションから、若田さんが半年ぶりに帰ってきました。カザフスタンに着陸した、帰還船は、表面が焼けこげており、大気圏突入時の温度上昇が伺えます。無事に帰ってきて良かったと思います。
また、これから筋肉機能のリハビリが予定されている様ですが、無重力状態が身体に与える影響は大きいものがあります。
 2014.5.13(火)(徳島へ)
朝、東京は少し雨が降っていましたが、高速道路で移動していると、だんだんと天気は回復してきました。徳島に帰ってくるときには暑いくらいでした。道中、東京、神奈川で震度4の地震があったと報道されていましたが、影響はありませんでした。
夕方に、無事に到着することが出来ました。
 2014.5.12(月)(築地他)
築地市場を見学しました。修学旅行の学生さんや、外国から来ている方々、やはり築地は賑わっていました。今日は風が強く、夜は、雨のようです。明日13日に徳島に帰ります。
 2014.5.11(日)(東京へ)
午前中、高崎観音を見て、午後から、東京に向かいました。東京泊です。
 2014.5.10(土)(群馬へ)
群馬県高崎市に車で向かいました。久しぶりに妻の両親と会い、会話がはずみました。夜は高崎で宿泊です。
 2014.5.9(金)(議会にて用務)
今日は、会長・幹事長会が開かれます。それに引き続き、先日ご逝去された、竹内議員の議会葬について、協議されます。私も出席します。

議会葬の日程は、6月8日に決定しました。
 2014.5.8(木)(竹林の整備)
阿南市の実家の竹林で、タケノコ&竹林の清掃、整備を行いました。さわやかな日差しの中、頑張りました。農林水産業の振興、6次産業化の推進は重要です。
 2014.5.7(水)(市民憲章推進協議会)
徳島市市民憲章推進協議会の理事会があり、私は、徳島眉山ライオンズクラブの代表として、出席しました。最初に市民憲章を朗読し、会計報告、活動報告の承認、次年度の予算審議などを行い、終了しました。総会は、5月30日です。
夕刻からは、眉山ライオンズクラブの例会がありました。会長の任務も、残り2ヶ月となってきました。しっかり、頑張ります。
 2014.5.6(火)(議長就任祝賀会)
森田議長の就任祝賀会があり、出席しました。森田氏は、4期目、全国消防団の役員も務めてこられた、消防、防災のスペシャリストです。これからも、公平な議会運営をお願いしたいです。
大型連休も、今日で終了です。明日から、みんないつもの通り仕事です。
連休中、海の事故や、山の事故もあり、しんみりした1面もありました。
 2014.5.5(月)(こどもの日)
大型連休も終盤です。今日はあいにく小雨が降りました。こどもの日の今日は、孫と一緒に、じいちゃん、ばあちゃんを訪ねました。ばあちゃんが、赤飯をつくってくれていました。みんな元気で成長していってほしいです。
 2014.5.4(日)(高知日曜市)
久しぶりに、高知の日曜市に行ってきました。朝からすごい人混みでした。「ひろめ市場」もカツオのたたきを求める行列が出来ていました。新鮮な、タマネギや、ショウガ、山菜などを買いました。
また、今日は、四国88カ所の内、33番 雪渓寺、32番 禅師峰寺、28番 大日寺、27番 神峯寺、26番 金剛頂寺、26番 津照寺、をお参りしました。

 2014.5.3(土)(お遍路)
今日も非常にいい天気に恵まれました。昨日に引き続き、11番札所「藤井寺」12番札所「焼山寺」を参拝しました。藤井寺は、ちょうど藤の花が満開でした。神山町の焼山寺は、標高700メートルで、少しひんやりしました。このお寺も、シャクナゲ、牡丹、非常に美しかったです。

 2014.5.2(金)(開創1200年)
開創1200年を迎える、四国88カ所、今日は、21番札所「大龍寺」22番札所「平等寺」をお参りしました。天気にも恵まれ、お遍路文化を再認識しました。大龍寺は、駐車場から、山門まで約1キロあり、足腰鍛えられました。
シャクナゲも咲いていました。

 2014.5.1(木)(メーデー)
五月晴れに恵まれました。今日は、全国的に、労働者の祭典メーデーです。私は、徳島中央メーデーに参加し、連帯の挨拶をさせていただきました。暑い中でしたが、皆さん真剣な表情でした。
今日の、第85回メーデーの集会スローガンは「力合わせよう!心つなげよう!みんなの暮らしの底上げ実現のために」です。賃上げ、雇用確保、重要です。
集会後、約1時間市内をデモ行進しました。お疲れ様でした。
 2014.4.30(水)(コミュニティー協議会)
徳島市勝占中部地区コミュニティー協議会の総会を控え、今日は、役員会がありました。コミュニティー協議会は、地域のボランティア活動や、ふるさとウオーク、花いっぱい運動、自主防災の取り組み、敬老会の準備、実施など、地域活動を細かく行っています。
今日は、協議会会長さんや、公民館長さんなどが参加され、総会に向けて、予算案、活動計画などを協議しました。地域活動は大変重要です。
 2014.4.29(火)(動物愛護の集い
ゆっくりとした低気圧が四国、紀伊半島を通過する中、本県も風雨が厳しく、フェリーなども欠航となりました。そんな中、神山町の動物愛護管理センターでは、恒例の動物愛護の集いが開催されました。私も、出席し、お祝いの挨拶をさせていただきました。これからも、動物愛護の思想の普及啓発活動が重要です。
 2014.4.28(月)(韓国旅客船沈没事故)
沈没の原因が明らかになってくるにつれ、この事故は人災ではなかったのかということが指摘されています。3倍を超える過積載や、ずさんな避難指示など、考えられない事実が明らかになってきました。
安全確保が第一であるべき旅客船が、この有様では、やるせないです。
 2014.4.27(日)(富岡製糸場に世界遺産勧告)
かねてより世界遺産登録を目指していた、群馬県富岡市にある、富岡製糸場、ようやく、世界文化遺産登録勧告がなされました。正式には6月だそうですが、まずはおめでたい話であり、関係各位のご苦労に対し、敬意を表します。四国88カ所の遍路文化も世界文化遺産登録を目指しており、今後、見習うべきところを勉強してこようと思っています。
 2014.4.26(土)(竹林を見る会)
非常にいい天気に恵まれ、会は、大成功でした。さわやかな風が吹く竹林の中で、親子がタケノコを掘り、昼食はタケノコ、ふきなどが入ったお寿司をいただきました。春の楽しいひとときでした。また、来年も行いたいと思います。
 2014.4.25(金)(竹林を見る会準備)
26日は、「食とみどり・水を守る徳島県民会議」主催の竹林を見る会です。天気も良さそうで、ひと安心です。その事前準備を竹林にて行いました。タケノコを掘り、皮をむき、大きななべで茹であげます。1時間ほど茹でた後、冷水にさらします。そして、余分な皮をむいて、成型します。
明日の竹林を見る会が楽しみです。
 2014.4.24(木)(日本中国友好協会)
徳島県日中友好協会の50周年を控え、記念誌を発行するための準備会があり、出席し、協議しました。中国とは、隣国であり、長きにわたる交流があります。
これからも、民間交流を続け、有効的な関係が続くことを期待しています。
午後からは、議会にて、用務を行いました。
 2014.4.23(水)(委員会行政視察)
県議会経済委員会の県央部視察があり、参加しました。まず、板野郡農協松阪支所でのニンジン予冷施設を見学しました。徳島県は、春ニンジンの出荷が全国1であり、関東や名古屋、阪神市場に出荷しています。
次は、鳴門市のJF北灘さかな市視察です。鳴門鯛を全国に発信しています。隣接する食道で、美味しい昼食をいただきました。最後に、鳴門市鳴門公園内の「渦の道」を見学し、観光客の入り込み数やアピール方法などについて視察しました。
 2014.4.22(火)(花がきれいな時期です)
桜は葉桜に変化していますが、山には、薄紫のツツジが咲き、牡丹、アヤメ、レンギョウなども私たちを楽しませてくれています。花は心を安らげてくれます。5月、6月といいシーズンになります。少し時間があれば、野山を散策するのもいいでしょうね。
 2014.4.21(月)(四国88カ所)
世界遺産登録を目指している、四国88カ所、遍路道、遍路文化、今年は、開創1200年の記念すべき年です。この記念すべき年に再度、全体を参拝しようと思い、時間をとってまわっています。
今日は、第2番札所極楽寺から順番に、10番札所切幡寺まで参拝しました。少し雨も降りましたが、春の花を観賞しながら、ゆったりと石段を登りました。牡丹の花が満開でした。
 2014.4.20(日)(ライオンズクラブ家族会)
私の所属する、徳島眉山ライオンズクラブの春期家族会、親睦旅行に出かけました。バスを貸し切り、伊勢神宮参拝の旅でした。小雨が降る中でしたが、伊勢神宮内宮参拝、おかげ横町などでの散策、松坂でのすき焼きに舌鼓を打ちました。とてもゆったりした、いい旅行でした。
お世話になりました。ありがとうございました。
 2014.4.19(土)(退職者会総会)
県庁退職者会第一支部総会に参加しました。退職された方々も、地域の中で、ボランティア活動や、社会奉仕活動をされている方々がたくさんおいでます。超高齢社会が到来しますが、元気で年を重ねていく事がどれほど重要か再認識しました。
総会の後は、懇親会です。カラオケで盛り上がりました。
 2014.4.18(金)(韓国旅客船事故)
韓国珍島沖の事故は、悲惨です。まだ多くの方が船内に残されていると見られています。早急な、救助を求めたいです。
また、ウクライナの情勢も緊迫感を増しています。早急な平和的解決が望まれます。
TPP交渉は、予断を許さない状況です。日本の国益、農業、畜産を守る努力をしなければなりません。
 2014.4.17(木)(暖かい日)
非常に暖かい1日でした。阿南市福井町の竹林で、タケノコを掘りました。この時期だけのタケノコですが、これからも持続的に営農が出来ていけるように頑張りたいです。
 2014.4.16(水)(議会で用務)
地元要望について、議会で協議、要望活動を行いました。地域の安心、安全対策については、これからも頑張っていきたいと思います。
夕刻からは、眉山ライオンズクラブの理事会があり、出席しました。家族会員の事や、家族会の親睦旅行、江南ライオンズクラブとの交流行事などについて、協議しました。
 2014.4.15(火)(鳥インフルエンザ)
熊本で発生した鳥インフルエンザは、関係者の尽力で、封じ込めに成功したようです。感染が飛び火すると大きなダメージとなるので、まずはひと安心です。本県でも、地鶏のあわ尾鶏をはじめ、養鶏産業が盛んなだけに日頃からの防疫体制の確立が重要です。
 2014.4.14(月)(会派総会)
新年度になり、初めての会派総会です。総会の前段、徳島地方自治研究所に依頼していた、研究成果を報告していただき、意見交換を行いました。再生可能エネルギー、市町村合併後の人口減少などについて、研究していただきました。多いに参考になりました。お世話になりました。
また、会派総会では、会派研修について、日程調整などを行いました。
 2014.4.13(日)(ライオンズクラブ地区年次大会)
336−A地区ライオンズクラブ地区年次大会が高松市で行われ、参加しました。四国各地から2000人を超える方が参加し、盛大に開催されました。
私の所属する徳島眉山ライオンズクラブからも多くの参加がありました。来年は、徳島で、年次大会が開催されます。その大会の委員長は、我がクラブの林氏です。サポートし、成功するよう、私も頑張っていこうと思います。
 2014.4.12(土)(福井でタケノコ)
阿南市福井町の実家でタケノコ掘りをしました。息子と二人でタケノコ山を行ったり来たりでした。すがすがしい、汗をかきました。阿南のタケノコは、美味いです。これからも守っていこうと思います。地域の特産品です。
 2014.4.11(金)(四国88カ所霊場)
開創1200年を迎える、四国88カ所霊場には、多くの参拝人、お遍路さんが訪れています。私も、2回目の参拝をスタートさせています。世界平和と、人々の穏和な生活を願った弘法大師さんのおかげです。
しかし、今、残念ながら、休憩所において、外国人中傷の張り紙がなされるなど、悲しいできごとが起きています。外国人差別は許されないことであり、人類平和を説いた弘法大師さんをはじめ、今も、巡礼を続けている方々に対しての悲しい挑戦だと思います。
 2014.4.10(木)(大松幼稚園入園式)
大松幼稚園の入園式が行われ、出席して、お祝いの挨拶をさせていただきました。27名の新入園児童でした。
お天気にも恵まれ、花もきれいに咲いており、とても良い入園式となりました。
これからの未来が、幸せであることを願っています。
 2014.4.9(水)(大松小学校入学式)
徳島市立大松小学校の入学式があり、出席し、お祝いの挨拶をさせていただきました。3月に完成したばかりの新しい体育館にて、計57名の新入学生(ピカピカの1年生)が誕生しました。保護者の方々も大勢出席されていました。桜の花もしっかり残り、また、畑や田んぼには、菜の花がいっぱい咲いていました。
これからの未来が幸多いことを祈念しています。
 2014.4.8(火)(議会で用務)
地元の要望事項があり、議会、県庁にて協議しました。安心安全社会の実現に向けて取り組みます。
STAP細胞の件はいったいどうなっていくのでしょうか。
 2014.4.7(月)(ライオンズクラブ)
私の所属する徳島眉山ライオンズクラブは、愛知県江南市の江南ライオンズクラブと姉妹提携を結んでいます。江南ライオンズクラブとの交流行事として、毎年、交互に訪問し、少年剣道大会を実施しています。
今年は、8月に江南市から徳島に来県の予定となっています。そのため、今日は、親善委員会を開催し、日程や、宿泊ホテル、観光などについて協議しました。奉仕活動は重要です。
 2014.4.6(日)(田植え)
福井町の実家の田んぼで、田植えをしました。非常に寒い日で、途中、雨も降りましたが、何とか植え終わりました。それにしても、気温が低いです。
 2014.4.5(土)(農作業)
この時期は、タケノコ掘りです。阿南市福井町の実家の竹林で、竹林の掃除を行いながら、タケノコも掘りました。掘り手が減少する中、放置竹林が増えていますが、何とか、竹林を守っていきたいと思います。
 2014.4.4(金)(県立視覚支援学校、聴覚支援学校開校式)
徳島市二軒屋町の旧盲学校の地に、聾学校と合わせて聴覚支援学校、視覚支援学校が同じ敷地の中に併設されました。新校舎での学びがはじまります。共同スペースや、寄宿舎もあり、これからの支援学校の発展が期待されます。
 2014.4.3(木)(桜満開)
桜が満開です。眉山も春霞の中、美しい姿を見せてくれています。入学式にも桜が咲いているでしょうか。
 2014.4.2(水)(ライオンズクラブ)
新年度になって最初の徳島眉山ライオンズクラブの例会がありました。挨拶の中で、南米チリ沖地震の事や、消費増税の影響、桜の花が満開など報告をさせていただきました。
ライオンズクラブは、奉仕団体です。青少年健全育成、薬物乱用防止啓発事業、清掃活動など、様々なことを会員仲間と共に行っています。
 2014.4.1(火)(今日から新年度
官公庁や、各企業では、入社式が行われ、新年度のスタートです。フレッシュな新入社員の皆様の前途が素晴らしいものでありますよう、祈念しています。
桜が満開です。徳島城公園では、多くの花見客で賑わっていました。もうしばらく桜で楽しめそうです。
 2014.3.31(月)(議会で用務)
いよいよ今年度も最終日です。議会で、諸々の用務をこなしました。退職される方、移動される方と、なつかしい話もできました。明日から新年度です。県議としても任期最終年度となります。しっかり頑張っていきます。
 2014.3.30(日)(フレッセ)
全建総連フレッセの保険証交換会(中央支部)があり、出席して防災対策などの挨拶をさせていただきました。南海トラフの巨大地震、津波被害想定が県から出されていますが、自助、共助、公助で、被害を軽減できます。
東日本大震災から3年が経過した今でも約27万人弱の方が避難生活や仮設住宅での生活を余儀なくされています。私たちは、支援を続けていく事が重要であり、学ばなければなりません。
 2014.3.29(土)(4月から8%)
消費税が5%から8%となる4月を目前にして、量販店やスーパーなどでは駆け込み需要で賑わっているといいます。買いだめをして何とか生活防衛をしようとする現れだと思います。
今は、賑わっていますが、4月からの反動が心配されます。円安で、生活必需品の価格が上がり、消費増税で家計を圧迫します。これで、賃金が上がらなければ、消費マインドは一層冷え込み、内需は拡大しません。
可処分所得のアップ、賃上げが必要です。また、安定した就労形態も重要です。
 2014.3.28(金)(甲子園)
第86回選抜高校野球が甲子園で開催されています。今日は、徳島県から選出の池田高校が愛知の豊川高校と対戦しました。結果は4対1で敗れましたが、頑張ったと思います。ご苦労様でした。
夕刻からは、フレッセ津田支部の保険証交換会に出席し、挨拶をさせていただきました。
 2014.3.27(木)(地域特産品)
阿南市は、タケノコの産地です。福井町、新野町、椿町など孟宗竹林があり、春にはタケノコが収穫されます。私の実家も少々の竹林があり、現在は弟と一緒に、手入れ、収穫などをしています。
今日は、息子と二人で竹林の掃除を行いました。小さいタケノコが数本収穫できましたが、本番は、4月の中旬くらいからです。地域特産品をこれからも守っていきたいと思います。
 2014.3.26(水)(ウクライナ)
ロシアが、ウクライナのクリミア編入を強行したことに対して、G8が、ロシアを排除し、G7となったようですが、また、冷戦時代になりはしないかと心配しています。
クリミア半島がどの位軍事上大切な場所かということが、分かりました。とはいえ、世界平和のために大きな判断をしていただきたいと思います。
 2014.3.25(火)(議会で用務)
議会にて、今年度(平成25年度)の会派報告レポートの校正を行いました。1年が大変早く感じます。会派研修も、宮城県岩沼市、PM2.5対策での福岡県、認知症対策の熊本県など、多くの方と出会い、ご指導をいただきました。感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも、頑張っていきます。
 2014.3.24(月)(夜に徳島へ)
大阪市長選の結果を見て、投票率の低さ、無効票の多さに、今回の市長選の意義のなさを感じました。2元代表制なのですから、市長は議会に理解を得る努力をもっともっと丁寧にすべきだと感じました。そう思っている市民も多かったのではなかったのでしょうか。
御殿場で、澄み渡った富士山を眺めながら、徳島に帰って来ました。
 2014.3.23(日)(富士山)
世界遺産に登録された富士山をこの機会に見ようということで、神奈川に向かい、箱根で一泊しました。雪をかぶった富士山の素晴らしさに圧倒されました。
 2014.3.22(土)(引っ越し作業)
東京は非常にいい天気です。順調に引っ越し作業が進みました。お世話になった皆様方に深謝です。
 2014.3.21(金)(春分の日)
子どもが、東京で就職することとなり、荷物などを車に積みこんで、早朝出発しました。この日は、高崎で宿泊です。義理の父母と、久しぶりに会い、美味しい夕食をみんなでいただきました。
 2014.3.20(木)(健康に気をつけましょう)
この季節になると、スギ花粉が舞い、大陸から黄砂が来る。また、今年は、その上に「PM2.5」といった、微小粒子状物質(主に人の呼吸器系に沈着して健康に影響を及ぼす)も飛来してきているので、さらに注意と対策が必要となってきます。マスクの着用、今どれくらいの濃度なのか、ホームページや、新聞、テレビのデータ放送などでの確認が重要といえるでしょう。
年度末でお忙しい時期ですが、健康で、頑張っていきましょう。
 2014.3.19(水)(大松幼稚園修了式)
大松幼稚園修了式があり、出席しました。33名の児童が立派に返事をし、歌を歌い、園を巣立っていきました。4月からは、ピカピカの1年生ですね。元気に成長することを願っています。
 2014.3.18(火)(大松小学校卒業式)
大松小学校の卒業式があり、出席しました。新しい体育館での卒業式です。木の香りが素敵な体育館です。お祝いの挨拶もさせていただきました。これからの人生に幸多かれと願います。
午後からは、竹やぶの掃除を行いました。
 2014.3.17(月)(フレッセ国府支部)
フレッセ国府支部の保険証交換会があり、出席しました。また、川内支部の大会、保険証交換もあり、出席して挨拶をさせていただきました。防災は、自助、共助、公助。まずは自助が重要です。
 2014.3.16(日)(フレッセ保険証交換会)
全建総連・フレッセ南徳島支部の保険証交換会があり、私も出席して挨拶をさせていただきました。年1回、この時期に行われます。南海トラフの巨大地震、津波にみんなで備えていきましょう。
 2014.3.15(土)(民主党徳島県連大会)
民主党海江田代表が来徳され、大会前には、県内自治体議員との意見交換会がありました。私も参加し、県庁などに勤務する獣医師の処遇改善などについて要望しました。
新代表に、高井美穂前衆議院議員を選出しました。私も、副代表として、しっかり頑張ります。ご指導よろしくお願いします。
 2014.3.14(金)(自治労臨時大会)
自治労徳島県本部、臨時大会があり出席しました。今春闘が非常に大事なことや、労働法制の改悪を許さない闘いが重要となってきます。民間大手などが、ベースアップの方針を出していますが、これを中小零細企業にまで波及させねばなりません。官民あげて、賃上げ、安定的雇用、を勝ち取りましょう。
 2014.3.13(木)(県議会閉会)
午前10時開会した、県議会は、議案の採決、議員提出議案(条例2本)などを決定して、午後2時過ぎに閉会しました。
 2014.3.12(水)(議会運営委員会)
県議会の会長・幹事長会、議会運営委員会が開催され出席しました。明日の議事順序などを決定しました。
終了後、会派総会を開き、閉会日の役割を決めました。Kア幹事長が、選挙区定数について、我が会派の意見を述べることになりました。
夕刻からは、県職連合退職者の夕べに出席しました。
 2014.3.11(火)(3周年)
東日本大震災から、3周年です。いまだ、仮設住宅での生活、原発事故からの避難生活など、不自由な生活をされておられる方もたくさんおいでます。私たちは、これからも、被災された方々のことを思い、支援を続けていこうではありませんか。
 2014.3.10(月)(会長・幹事長会)
県議会閉会日を13日に控え、県議会会長・幹事長会が開かれ、出席しました。議員提出の条例案2件、選挙区の案が示されました。選挙区については、私の会派意見は、人口比例が基本であり、定数削減するのであれば、合区し、削減すべきとの主張をしました。
閉会日の議論になります。
夕刻からは、会派総会を開き、来年の委員会構成を協議しました。
 2014.3.9(日)(被災地に学ぶフォーラム)
鳴門市文化会館において、「あの日を忘れない・・・」プロジェクト。「被災地を思い、被災地に学ぶフォーラム」IN徳島が開催され、参加しました。主催は、プロジェクト実行委員会です。
県内と南三陸の子どもたちが、東日本大震災について語り合い、共に学び考えるフォーラムです。又、午後からは、講師として、山内正文氏から基調講演がありました。山内氏は、南三陸で鮮魚店を営み、地震発生直後、家族や店の従業員とともに、志津川中学校へ避難し、町が津波にのみこまれる様子を目のあたりにし、非常時での避難所運営などでも、リーダーとして頑張りました。
そのようなお話をしていただきました。とても有意義なフォーラムでした。ありがとうございました。

 2014.3.8(土)(パラリンピック開幕)
ソチでの冬季パラリンピックが開会しました。日本からも20名の選手団が入場行進を行いました。ソ連とウクライナの関係が微妙ですが、是非、成功させていただきたいと思います。頑張って下さい。
また、サッカーJ1リーグ、徳島ヴォルティスが、ホームの鳴門ポカリスエットスタジアムにセレッソ大阪を迎え、開幕戦を戦いました。結果は、2対0で敗れましたが、今後に期待です。
 2014.3.7(金)(春闘決起集会)
2014春期生活闘争決起集会が徳島市藍場浜公園で開催されました。県下各地から、1000人を超える組合員が集結しました。私も、参加し、連帯の挨拶をさせていただきました。
今春闘は、ベースアップ、一時金の増、雇用確保、など、大変大きな課題があります。消費税増、物価の上昇に見合う賃上げがないと、内需は拡大しません。内需が拡大しないと、デフレからは脱却できません。共に、頑張っていきましょう。
 2014.3.6(木)(特別委員会)
環境対策特別委員会が開かれ、委員として出席しました。私は、大気汚染物質(PM2.5)対策について、質問しました。観測所が、5カ所から10カ所に増えます。今も、県のホームページで、リアルタイムで、濃度が示されています。今後、地元放送局にも協力をいただき、県民の方々に、分かりやすく情報を伝えていく予定だそうです。

夕刻からは、「食とみどり・水を守る徳島県民会議」の総会があり、出席し、議長として挨拶をさせていただきました。総会後、学習会を開催しました。@「フードバンクの活動について」 A「新たな農業。農村政策について」学びました。
 2014.3.5(水)(議会で用務)
常任委員会が終わり、特別委員会の準備などで、控え室で調査です。環境対策は、大気汚染対策や、廃棄物処理、不法投棄防止、生物多様性の保全など多岐にわたります。
 2014.3.4(火)(常任委員会2日目)
今日の常任委員会は、企業局関係、危機管理部関係の審査でした。私は、企業局の審査において、メガソーラー発電所の売電収入について、工業用水道の耐震化について、小水力発電についてなどを質問しました。
危機管理部については、水や、食料の備蓄について、質問がなされました。南海トラフの巨大地震に備えましょう
 2014.3.3(月)(常任委員会)
県土整備委員会(付託)が開催され、出席しました。今日は、県土整備部の審議でした。各委員、活発に発言しました。公共施設、道路や、トンネル、橋梁などの老朽化対策、長寿命化対策など質疑がありました。
私は、あわおどり空港の利用者増に向けた取り組みなどについて質問しました。また、職員の適正配置についても要望しました。
 2014.3.2(日)(徳島市大松小学校体育館落成式
かねてから、建設中でありました、大松小学校体育館が完成しました。本日、全校生徒、地元の皆様多数出席し、落成式が行われました。県産杉をたくさん使用し、木の香りがする、素晴らしい体育館でした。
今後、児童生徒はもちろんのこと、地域の皆様にも愛される施設となるでしょう。おめでとうございました。
 2014.3.1(土)(J1リーグ開幕)
サッカーJ1リーグが開幕しました。徳島から四国で初めてJ1に昇格した「徳島ヴォルティス」は、佐賀県の「サガン鳥栖」と対戦しました。鳥栖市アメニティースタジアムで行われた開幕戦は、5対0で負けてしまいましたが、今後に希代です。
徳島地区労春闘学習会に出席し、連帯の挨拶をさせていただきました。今春闘は、賃上げ、ベースアップ、大事です。春闘勝利、共に頑張っていきましょう。
 2014.2.28(金)(支援米発送式
食とみどり・水を守る徳島県民会議では、毎年、休耕田をお借りして、田植えをし、稲刈りを子どもたちと一緒に行い、収穫したお米を、アジアやアフリカの飢餓で苦しんでいる国に送っています。また、最近では、東日本大震災復興支援米としても送っています。
徳島駅前で、農業や林業に携わる組合員と共に、ビラやティッシュを配布し、マイクを握り、訴えさせていただきました。日本では、約6割の食料を輸入し、飽食の時代といわれていますが、地球規模でみると、今でも多くの子どもたちが、飢餓で苦しみ、亡くなっています。そんな事を考え、ものを大事にし、食料も貴重な資源として、大切にしていかなければなりません。
 2014.2.27(木)(PM2.5濃度上昇
全国各地で、PM2.5の濃度が上昇し、「注意喚起」が出された、県も多数出ました。大陸からの物質も影響しているようですが、住んでいる地域の濃度がどうなのか、県のホームページなどで確認しながら、防御していこうではありませんか。
 2014.2.26(水)(PM2.5対策
大気汚染物質(PM2.5)の濃度が高くなっています。県のホームページや、テレビの情報を確認して、外出を控えたり、マスクなどの対策をする必要があります。
 2014.2.25(火)(一般質問2日目
県議会一般質問2日目です。長池議員(和の会)、南議員(自民県民会議)、北島議員(自民)の3氏が登壇しました。引きこもり支援、いじめ対策、西部健康防災公園について、老朽化対策などが質問され、答弁がありました。
終了後、「いけるよとくしま行動計画」議員勉強会、教育を考える議員連盟の勉強会がありました。
 2014.2.24(月)(一般質問)
県議会一般質問が行われました。寺井議員(自民党県民会議)、岩丸議員(明政会)、古田議員(共産党)、長尾議員(公明党)の4議員が登壇しました。農業政策、国土強靱化、四国遍路文化の世界遺産登録について、自然エネルギーの取り組み、建設労働者の労働条件改善について、少子化対策などについて、質問があり、知事はじめ理事者の皆さんも、しっかりと答弁していました。
 2014.2.23(日)(勝占中部地区合同防災訓練)
午前10時から、勝占中部コミセンにて、地域合同の防災訓練が行われました。地域の協議会や町内会、自主防災会、徳島市消防局、勝占中部消防団の方々のご協力をいただき、多くの住民の方も訓練に参加しました。
防災のDVDを見た後、バケツリレーでの消火訓練、煙の中での脱出訓練、防災機器の説明などに参加し、多くのことを学びました。本当にお世話になりました。自助・共助、率先避難など、日頃から備えましょう。

 2014.2.22(土)(映画 もったいない)
今、食料の廃棄が問題となっています。世界では、依然として餓死する子どもたちがいるにもかかわらず、食品、食料の廃棄が続いています。そんな現実を問題視し、制作された映画が「もったいない」です。
映画上映の主催者は、「フードバンクとくしま」です。日本でも、500万トン〜800万トンのまだ食べられる食料が捨てられています。その映画上映がふれあい健康館であり、見に行きました。スーパーマーケットなどからも、賞味期限がせまった食品などが大量に廃棄されている現状に、危機感を覚えました。
フードバンクとくしまの活動に期待を寄せています。
フードバンクとくしまの活動は、NPO法人ワーカーズコープが主に行っています。食べることができるのにスーパーや家庭などで眠っている食品を集め、困っている人に配ります。生活困窮者の支援や福祉施設の経費節減につながる一方、食品を提供する企業にとっても廃棄コストの削減や社会貢献になるといいます。継続的な活動には安定した食品確保が必要で、活動に賛同する企業や個人から食品の提供を募っています。
フードバンクとくしまは県労働者福祉協議会、県勤労者福祉ネットワーク、ワーカーズコープ徳島川内地域福祉事業所が連携して運営し、他の経済団体、労働団体、企業も協力。毎月第4土曜日に、徳島市川内町加賀須野の事務所で食品の受け渡しを行っています。
 2014.2.21(金)(県議会代表質問)
今日は、県議会代表質問です。4議員が登壇します。我が会派からは、板野選出の臼木議員です。先の、福岡、佐賀、熊本での研修を活かした質問もあると思います。
さて、ソチオリンピック、女子フィギュアスケートフリーにおいて、浅田真央さん頑張りました。見事、6位入賞おめでとうございます。
 2014.2.20(木)(ソチオリンピック)
日本時間深夜行われた、フィギュアスケート女子・SPにおいて、大トリの30番滑走で登場した浅田真央さんは、55・51点と得点を伸ばすことができず、まさかの16位となりました。期待が大きかっただけに本人が一番ショックを受けていると思います。しかし、競技では、こんな事もあります。フリーでは、笑顔で頑張っていただきたいと思います。
スノーボードの女子パラレル大回転で、竹内智香さんが銀メダルを取りました。4大会連続で出場していたのですね。おめでとうございます。
夕刻からは、「連合白書」説明会に出席しました。今春闘は、ベースアップが大事です。
 2014.2.19(水)(ライオンズクラブ)
徳島眉山ライオンズクラブの理事会、例会があり、出席しました。先日参加した、薬物乱用防止教育認定講師養成講座について、報告しました。クラブで今後、小学校などを訪問し、麻薬やドラッグの怖さを知ってもらう行動(アクト)をしていく方針が示されました。また、来期キャビネットが徳島に設置されます。来年の336−A地区年次大会が徳島で開催されます。大会委員長には、我がクラブの林さんが就任しています。みんなで成功に向け、応援します。
 2014.2.18(火)(議案審議)
21日から、代表質問、一般質問がはじまります。その後は、常任委員会(総務、経済、文教厚生、県土整備)が開かれます。その準備で、県議会にて調査活動をしました。
大変寒いです。風邪に気をつけて下さい。群馬県などは、先日の雪がまだ残っており、ゴミの収集などにも影響が出ているそうです。早期回復を祈っています。
 2014.2.17(月)(県議会開会)
県議会2月定例会が開会しました。新年度予算案は、4777億円300万円です。知事の所信表明は、@にぎわい・感動とくしま・・4月からの本州四国連絡道路に全国共通料金に備える。A経済・新成長とくしま・・とくしま食材の普及にとりくむ。B安全安心・実感とくしま・・食への信頼回復に取り組む。C環境首都・先進とくしま・・野生鳥獣害対策の推進・・Dみんなが主役・元気とくしま・・待機児童対策や認知症対策の推進・・Eまなびの邦・育みとくしま・・35人学級の推進・・2014年度は、小学1年生から中学1年まで連続した全ての学年に少人数学級を実施。F宝の島・創造とくしま・・5月24日に鳴門市大塚スポーツパークで、「第25回全国みどりの愛護のつどい」を開催する。
このような所信がありました。また、補正予算のうち、流域下水道事業など5議案を先議し、全会一致で可決しました。
 2014.2.16(日)(大雪の影響続く)
史上最多の冬季五輪7度目出場にして、初めて個人メダルを手にした41才の葛西紀明選手。見事です。「レジェンド」といわれているようです。団体戦も、応援しています。
また、雪の影響は、未だ続いています。競馬の中止、長野新幹線も運休し、長野駅は大変な状況です。早期回復を願っています。
 2014.2.15(土)(大雪)
ソチ冬季 五輪、フィギュアスケート男子では、羽生結弦選手が期待に応え、見事金メダルを獲得した。試合後のコメントも、19才とは思えないほど、しっかりしていました。拍手を送ります。
それにしても、この度の大雪は、至る所で人々を苦しめています。長野碓氷峠では、何日も車が動かず、炊き出しを受けている状況もあります。早く、回復することを望みます。
 2014.2.14(金)(環境対策特別委員会)
県内各地で、大雪が降り、交通に大きな乱れが出ました。また、国道も大渋滞で、通勤通学も大変だったと思います。私も、大渋滞に巻き込まれ、議会への到着時間が遅れてしまい、迷惑をかけてしまいました。
委員会での審議については、理事者から説明を受けた後、PM2.5対策、アスベスト対策、環境教育などについて質問しました。17日が開会です。しっかり頑張ります。
 2014.2.13(木)(寒さ厳しく)
今年は、節分を過ぎてから、厳しい寒さが続いています。インフルエンザも流行っているようです。手洗い、うがいが有効です。お身体ご自愛下さい。
ソチオリンピック、楽しませてもらっています。
 2014.2.12(水)(ソチオリンピック)
冬季オリンピックがソチで行われています。日本選手団それぞれ頑張っています。そんな中、スノーボード男子ハーフパイプで、平野選手(15才)が銀メダル、平岡選手(18才)が銅メダルを獲得しました。ダブルコークテンなど素晴らしい技術を見せてもらいました。おめでとうございます。
今日は、事前の常任委員会があります。私は、県土整備委員会に出席します。
 2014.2.11(火)(建国記念の日)
今日は、建国記念の日です。1967年(昭和42年)2月11日から、国民の祝日となっています。紀元節がもとになっています。
この日は、徳島人権平和運動センターなどが中心となって、日の丸・君が代・天皇制を考える会、講演会を行っています。この日は、沖縄と天皇制と題して、社会民主党徳島県連顧問の、寺前学氏から、講演を受けました。琉球処分、米軍基地、名護市長選など、沖縄の歴史、現状、苦悩などについて、過去からの運動を通じて感じたことを私たちに教えて下さいました。ありがとうございました。
 2014.2.10(月)(議会運営委員会)
県議会議会運営委員会が開かれ、出席しました。補正予算案、条例案が企画総務部長から説明がありました。開会は、2月17日です。終了後、選挙区検討委員会があり、それぞれの会派から、選挙区、定数について報告がありました。
12日は、事前の4常任委員会が開かれます。
 2014.2.9(日)(民主党大会)
郡山は、朝から大雪です。午前中は、全代議員総会、そして意見交換、を行いました。全国からの代議員、20名から、執行部に対して、意見、質疑が行われました。
そして、午後1時から、党大会が始まり、海江田代表の挨拶もあり、全会一致で、経過報告、予算、運動方針などが決定されました。最後に、「福島宣言」を採択し、終了しました。
帰りの飛行機が遅れに遅れ、一時は飛ばないのではないかと不安がよぎりましたが、何とか飛びそうです。今、羽田空港でアナウンスを待っています。(午後8時25分記)

無事、徳島に帰って来れました。議会運営委員会に間に合いました。
 2014.2.8(土)(大雪)
8日、9日と福島県にて、民主党セミナー、そして大会が開かれます。今日は、徳島あわおどり空港発、7時25分発の飛行機で東京に飛ぶはずでしたが、雪、上空のヒョウの影響で、大幅に遅れ、やっと出発したのが、11時となりました。それでも、無事に羽田空港に到着し、東京駅から、新幹線で今、この文章を書いています。
郡山も、吹雪のようです。

セミナーに、遅れて参加しました。エネルギー政策部門の研修会でした。省エネ、再エネなどの考え方が示されました
 2014.2.7(金)(大雪のおそれ)
日本列島、寒波が押し寄せようとしています。夕刻からは、連合徳島と民主党徳島県連の意見交換会があり、参加しました。来春の統一地方選についても、協議しました。
少し雪が降ってきました。明日から、福島に出張ですが、飛行機心配です。
 2014.2.6(木)(食とみどり・水を守る徳島県民会会議)
県民会議の幹事会があり、出席しました。総会の日程、内容を協議しました。また、アジアアフリカ支援米の発送式、竹林を見る会についても、協議しました。
夕刻からは、大学時代の同級生T君が、とくしまの地鶏「阿波尾鶏」の視察に来県、久しぶりに、阿波尾鳥に舌鼓を内ながら、旧交を温めました。
 2014.2.5(水)(会長・幹事長会)
県議会、会長・幹事長会が開かれ出席しました。2月17日が定例議会の開会日になります。来週の10日が、議会運営委員会、その後、事前の委員会が開かれます。補正予算、条例案などの説明があります。
午後からは、会派総会を開き、今議会の対応を協議しました。
夕刻からは、ライオンズクラブ国際協会、336−A地区、9リジョンの合同例会があり、出席しました。
 2014.2.4(火)(会派研修2日目)
昨日に続き、地方財政セミナーに参加しました。二人の先生から講演がありました。第一講座は、「夕張市財政再建の現状」と題して、夕張市議会議員の厚谷司氏から、第二講座は、「2013年度地方交付税算定の検証」と題して、地方自治総合研究所研究員の、飛田博史先生から地方財政に関する、講演を受けました。
地域の元気創造事業費(平成26年度、3500億円)については、地方の行革努力分に見合い、配分を決めようとするもので、問題があると指摘されました。
今日東京は、みぞれが降り、寒いです。今、羽田空港から、日々雑感を書いています。昨日3日は、節分、今日から立春ですが、寒い幕開けです。インフルエンザが、流行っています。うがい、手洗いに努め、病気にかからないようにいたしましょう。
 2014.2.3(月)(会派研修)
2月、3日から4日と、東京都において、「自治労地方財政セミナー」があり、参加しています。今日は、3人の講師先生から、2014年度政府予算の問題点などについて、講演がありました。
@前岩手県立大学教授の田中信孝先生からは、「2014年度政府予算案」と題し政府予算の問題点を指摘しました。2014年度歳出総額は95.9兆円と過去最高額となったが、消費税増税で国民に痛みを求める一方で、政府がどこまで社会保障強化と財政再建に向けた予算を組むかが注目されたが、社会保障の自然増が削減され、公共事業・防衛などが軒並み増額となった。
歳出の膨張に歯止めがかからず、消費税の増税は、社会保障充実強化にも財政再建にも役立っていない。との指摘がありました。
A熊本学園大学経済学部教授の中村良広先生からは、「税制改革」についてこうえんがあり、アベノミクスの問題点について、指摘がありました。トリクルダウン理論(trickle-down theory)日本語で、おこぼれ、滴り落ちる。と言う意味ですが、「富める者が富めば、貧しい者にも自然に富が浸透するという理論」がありますが、アベノミクスでは、大企業が富めば、中小零細企業にもおこぼれが来る。そして、労働者にも賃金分配がくる。との期待があるが、それは、まやかしである。との趣旨のことがいわれました。雇用・労働法制の緩和・改悪では、良くならない。との指摘があり、なるほどと思いました。
B前地方自治総合研究所研究員の高木健二先生からは、「2014年地方財政計画」について講演がありました。政府は、国税の復興法人税を1年前倒しで廃止した。3年間で、2兆4000億円の予定が、8000億円の減収となったことの問題点を指摘しました。政府は、従業員の賃上げのためと言っている。内部留保に回らないように、きちんと賃上げを勝ち取らないといけない。との指摘がありました。非常に勉強になりました。ありがとうございました。
 2014.2.2(日(春節を祝う会)
旧正月です。徳島県日中友好協会主催の春節を祝う会が開催されました。これからも、両国が仲良く、共に暮らしていけるように、民間外交が重要です。これからも、仲良くありたいものです。
平和な社会が一番です。
 2014.2.1(土)(薬物乱用防止認定講座)
ライオンズクラブ336−A地区、9リジョンの認定講座があり、徳島眉山ライオンズクラブからは、私を含め3名が受講しました。徳島県、県警察からの講師先生のお話や、薬物乱用は、人生を破滅させるとして、全国の小学校5年、6年生を対象に、薬物の怖さを説いて回っている、東京葛飾ライオンズクラブの先生の話がありました。
私も、認定講師の証明書をいただきました。「薬物、ダメ!絶対」
 2014.1.31(金)(議会で用務)
研修した成果などを、議会で少しまとめました。また、会派の部屋が移動になりましたので、整理なども行いました。もうすぐ、2月定例県議会がはじまります。予算議会です。しっかりと頑張っていきます。
 2014.1.30(木)(会派研修3日目)
熊本県議会を訪問しました。目的は、「認知症対策」でした。熊本県は、全国でも屈指の認知症対策が進んでいます。認知症対策は人権施策であるとする、樺島知事の思いが、その施策推進を後押ししています。
@医療体制、A介護体制、B地域支援対策を3本柱として、熊本大学の協力も得ながら認知症サポーター養成講座なども行い、現在県人口の1割にあたる、18万5千人がサポーターとなっています。傾聴ボランティア養成、認知症ホットコールも設置されています。
本県でも学ぶべき事は大変多くありました。今後の委員会審議などにも活かしていきたいと思います。
 2014.1.29(水)(会派研修2日目)
会派研修2日目です。午前中は、佐賀県議会を訪問しました。目的は、サッカーJ1リーグに昇格した、徳島ヴォルティスの先輩であり、2年前にJ1に昇格し、現在もJ1リーグで活躍している、「サガン鳥栖」の調査です。
サガン鳥栖は、J2リーグから昇格した1年目は、5位と躍進し、2年目だった昨年は12位と検討しています。おもてなしとして、ホームゲーム(鳥栖市のベストアメニティースタジアム)では、アウェー側にて、イチゴやみかん、お茶などの佐賀県の特産品などを、JAなどの提供で、入場者にプレゼントしています。本県でも、特産品のアピールが出来そうです。
スタジアムも見学させていただきました。スタジアムは、鳥栖市地域振興財団が指定管理者として運営されており、ネーミングライツ料として、5250万円の収入があります。
 2014.1.28(火)(県議会 新風・民主クラブ会派研修)
今日、28日から、30日まで会派研修です。九州に来ています。1日目の今日は、福岡県議会にて、「微少粒子状物質(PM2.5)に係る、福岡県の取り組みについて、研修しました。福岡県環境部環境保全課、そして、福岡県保健環境研究所の担当者から、監視体制、注意喚起の仕方、県防災メール・まもる君の配信などについて、教えていただきました。徳島での対策に活かせそうです。担当職員の皆様、福岡県議会事務局の皆様、ありがとうございました。

 2014.1.27(月)(ノロウイルス脅威)
今年は、全国的に「ノロウイルス」による、食中毒が散見されます。ノロウイルスは、下痢と嘔吐が主症状で、脱水症状を引き起こす。ウイルスに感染しても、症状が出ない(不顕性感染)場合もあり、その場合でも、便にウイルスが含まれるため、知らないうちに、拡散してしまう場合もあるようです。
飲食店は、これから特に気をつけなければなりません。手洗いとうがいが重要だそうです。
 2014.1.26(日)(スペシャルオリンピックス日本・徳島総会)
NPO法人、SO(スペシャルオリンピックス)日本・徳島の総会が市内のホテルでありました。公益財団法人スペシャルオリンピックス日本は、知的発達障害のある人たちに オリンピック競技種目に準じた様々なスポーツトレーニングとその成果の発表の場である 競技会を、年間を通じ提供している国際的なスポーツ組織です。
今日は、理事会、総会、そして新年会がありました。私も、理事の1人として、サポートしていきたいと思います。
 2014.1.25(土)(88カ所参拝)
四国88カ所の世界遺産登録を四国4県は目指しています。今年は、開創1200年の節目の年です。今年も、参拝を始めています。今日は、徳島市内の、井戸寺(17番)、観音寺(16番)、国分寺(15番)、常楽寺(14番)、大日寺(13番)、を参拝しました。今年中に、一回りしたいと思います。
 2014.1.24(金)(春闘)
労働組合の旗開き、新年会が開かれていますが、今年の春闘は、ベースアップ、賃上げが重要です。アベノミクスという、円安政策がとられているせいで、輸入品とりわけ、ガソリンや、生活諸物価、牛や豚、鶏などを飼育するために不可欠な、トウモロコシや小麦などの資料や、稻わらなどの粗飼料も値上がりしています。
生活実態は、厳しさを増しているのが現状です。
また、4月からは、消費税が5%から8%と上がり、生活者の負担は増えます。こんな中、所得が上がらなければ、こんな厳しいことはありません。賃上げが不可欠なのです。大企業、中小零細企業、官も民も、力を合わせて、賃上げを勝ち取り、雇用の確保も求めていかなければなりません。頑張っていきましょう。
 2014.1.23(木)(ヤンキースと契約)
日本一になった、楽天のエース、田中投手が、大リーグのヤンキースと大型契約を結んだことが報道され、「まーくん」の記者会見も行われました。25才、しっかりしています。
4月7日が、開幕戦だといわれています。プレッシャーもあると思いますが、しっかり、体調を整えて、頑張って下さい。
 2014.1.22(水)(ライオンズクラブ)
徳島眉山ライオンズクラブの、理事会、例会があり、出席しました。会員増強、家族会員、中間期決算の状況などが報告され、審議されました。
その後、全農林徳島分会の旗開きがあり、出席し、連帯の挨拶をさせていただきました。
 2014.1.21(火)(小松島市バス)
本県小松島市の市営バスが、2014年度末で、廃止され、民間に事業移譲されることが報道されました。地域公共サービスをになっているバスが民間移譲されることは、少し、寂しい気がします。市民の移動手段として長年親しまれてきたバスです。民間となっても、交通移動弱者を守るため、しっかりと存続していただきたいと思います。
 2014.1.20(月)(東京都知事選挙)
23日告示、2月9日投開票の、東京都知事選挙、いよいよ、候補者もそろってきました。細川氏、桝添氏、他にも有力な方もおいでますが、2020年の東京オリンピックに向けて、信頼できる方を選んでいただきたいと思います。
本県は、来年4月の統一地方選挙が、知事選、県議選挙などが予定されています
 2014.1.19(日)(名護市長選)
沖縄県名護市長選挙があり、現職の稲嶺氏が再選を果たしました。心からエールを送りたいと思います。これで、名護市辺野古への米軍基地移設は困難になったと思います。普天間基地の解消は喫緊の課題ですが、辺野古の貴重な海を埋めたてて、そこに建設することは、沖縄の負担軽減にはつながらないと思います。
基地の縮小、沖縄の負担軽減が重要です。
 2014.1.18(土)(ライオンズクラブ地区年次大会に向けて)
336−A地区、8リジョン、9リジョンの会長、幹事が集い、来年、本県で行われる、地区年次大会に向けて、協議しました。大会委員長は、私の所属する、徳島眉山ライオンズクラブから、林ライオンが全会一致で選任されました。
これからが大変だとは思いますが、しっかり、サポートしていきたいと思います。
夕刻からは、JP労組徳島連絡協議会の旗開きに出席し、連帯の挨拶をさせていただきました。
 2014.1.17(金)(阪神淡路大震災から19年)
阪神淡路大震災から19年目を迎えました。高速道路の倒壊や、家屋の倒壊、火事、悲惨な当時の様子が思い出されます。また、3.11東日本大震災も起こりました。日本列島はいつ何時、大きな自然災害に襲われるかも分かりません。
本県も、南海トラフの巨大地震がいつ襲ってくるかも分かりません。日頃から、備えなければなりません。
 2014.1.16(木)(解放共闘会議幹事会)
第4回解放共闘会議幹事会があり、出席しました。本年2月13日から4日に徳島市で開催される、第34回部落解放・人権徳島地方研究集会について、協議しました。また、2月11日に開催予定の、「日の丸・君が代・天皇制を考える」徳島集会についても、役割分担について協議しました。3月20日は、解放共闘会議の総会です。
 2014.1.15(水)(イドム新年互礼会)
今日は、株式会社「イドム」さんの新年互礼会が、「みよし野」でありました。イドムさんは、タンタン麺の一番亭、お好み焼きの一休さん、情熱ホルモンなど、を経営しています。頑張っている、県内企業です。これからも、順調な伸びを期待しています。
その後、引き続き、徳水労の旗開きにも出席しました。
 2014.1.14(火)(県職連合旗開き)
県職連合労働組合の新年旗開きが行われ、出席し連帯の挨拶をさせていただきました。6年余り続いてきた、給与カットも、ようやく終了します。給与が増えなければ、内需は拡大しません。内需拡大→景気回復となってもらいたいです。
 2014.1.13(月)(新年会)
地元の大松町長寿会の新年会があり、出席しました。ご長寿で、これからもお元気でいてください。との新年の挨拶をさせていただきました。毎年のことですが、博愛記念病院から、スタッフの方が来て下さり、体操の指導をしてくれました。棒を使った、健康体操でした。私も、みんなと一緒に、体操をしました。これからも、お元気で
 2014.1.12(日)(成人式)
南部中学校校区の合同成人式が、多家良コミセンで有り、出席しました。200人を上回る新成人が集い、盛大に行われました。今後、健康で、素晴らしい人生を歩まれますよう期待します。
 2014.1.11(土)(政治セミナー)
徳島分権自治フォーラム主催のセミナーが開催され、参加しました。ホテル「千秋閣」で行われました。第一講座は、「地方財源を確保、本物の社会保障改革へ」と題し、武内則男前参議院議員(民主党高知県連代表)から、社会保障と税の一体改革の重要性などの講演がありました。第2講座は、仙谷由人前衆議院議員から、「自治体の自己統治、住民の自己統治とは何か」と題し、長野県川上村のレタス栽培、高冷地野菜、ヘルシーパークの理念などについて、講演がありました。
いずれの講演も、示唆に富んだ、新春にふさわしい、中身の濃いものでした。ありがとうございました。
 2014.1.10(金)(旗開き)
自治労徳島県本部の2014旗開きが行われ、出席しました。県下各地から、多くの方が参加され、盛大に開催されました。私は、自治体議員連合を代表して、連帯の挨拶をさせていただきました。
今春闘は、重要です。
 2014.1.9(木)(春闘)
新年互礼会が連日行われています。多くの方が景気回復を訴えます。私もその通りだと思います。景気回復はなんといっても、内需の6割を占める、個人消費を増やさねばなりません。そのためには、賃上げです。可処分所得を増やしていくことが一番大事だと考えます。
今春闘は、ベースアップ、賃上げを官民挙げて勝ち取ることだと考えます。春闘頑張っていきましょう。
 2014.1.8(水)(新年互礼会)
連合徳島・労働福祉団体共催の新年互礼会があり、出席し、年始の挨拶をさせていただきました。少し、寒い日で、小雨もちらつく中でしたが、多くの方が参加されていました。本年もよろしくお願いします。
その後は、徳島眉山ライオンズクラブの今年初めての例会がありました。楽しく、みんなで今年の抱負などを語りながらの新年例会でした。
 2014.1.7(火)(人日・じんじつ)
今日は、人の日(じんじつ)といわれ、五節句のひとつです。古来中国では、正月の1日を鶏の日、2日を狗の日、3日を猪の日、4日を羊の日、5日を牛の日、6日を馬の日とし、それぞれの日にはその動物を殺さないようにしていた。そして、7日目を人の日として、犯罪者に対する刑罰は行われないことにした。と言われています。
また、7種類の野菜を入れた(あつもの)を食べる習慣があり、これが日本に伝わって七草粥となり、日本では平安時代から始められ、江戸時代より一般に定着したといわれています。
 2014.1.6(月)(60回記念徳島駅伝)
4日スタートの徳島駅伝は、3日間の熱戦の末、鳴門市が3年連続32度目の優勝を成し遂げました。おめでとうございます。新春は、大学対抗箱根駅伝もあり、たすきを繋ぐ大変さが感じられ、力が入ります。
 2014.1.5(日)(徳島市消防出初め式)
徳島市消防出初め式が、アスティー徳島で行われ、出席しました。市民の安心・安全を守るために日夜頑張っていただいている、消防団員、消防職員、ご家族関係者に深謝いたします。
 2014.1.4(土)(新年会)
全建総連フレッセ中央支部の新年互礼会があり、出席し、新年の挨拶をさせていただきました。今年が、「うま」くいきますように。また、健康でいい年となりますように。
 2014.1.3(金)(同窓会)
富岡西高校27回卒業生の同窓会を行いました。入学40周年記念と言うことで、M君が中心となって企画していただきました。生徒会長だったと言うことで、実行委員会を代表して挨拶をさせていただきました。恩師先生も、8名来て下さり、有意義な時間を過ごすことが出来ました。
 2014.1.2(木)(ダイヤモンド婚祝い)
父母のダイヤモンド婚(結婚60年)のお祝いを、兄弟3人を中心に企画し、阿南市福井町の家で行いました。子ども、孫、ひ孫も勢ぞろいし、みんなでじいちゃん、ばあちゃんを祝いました。
これからも、元気でいて下さい。

 2014.1.1(水)(元旦)
あけましておめでとうございます。いよいよ新しい年の始まりです。阿南市福井町の大宮八幡神社に参拝させていただきました。今年も、健康で頑張れますように。平和でおだやかな1年であることを望みます。
今年も、ご指導よろしくお願いいたします。